だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

サンタさんのいたずらっこリスト」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

サンタさんのいたずらっこリスト 作:ローレンス・デイヴィッド
絵:デルフィーヌ・デュラン
訳:石津 ちひろ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2003年
ISBN:9784097273592
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,356
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どきどきしたみたい

    サンタさんのいたずらっこリストになまえがのってる
    こどもたちは、クリスマスプレゼントがもらえないんだって。
    かなしくなったピーター(パパサンタとママサンタのこども)が
    リストにのっている子どもたちをなんとかしたいと活躍します。
    ママサンタがいたんだっていうだけでも新鮮だったのですが
    子どもまでいたなんて!とびっくりしました。
    娘は、読んでもらいながらも、急に心配になってきたらしく
    しおらしくしていました(笑)。
    「今日はピアノの練習をしなかったから、明日の朝、幼稚園に
    行く前にやる!約束する!」と自分から言い出したりもして。
    サンタさんの存在は夢もやる気もあたえてくれるのだなあと
    うれしくなりました♪

    この絵本、挿絵もとってもかわいらしいですが、文字も
    かわいらしいフォントでいいなって思いました。

    掲載日:2012/12/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス前に活躍してくれる絵本

    クリスマス前に、図書館で『クリスマス』に関する絵本を借りてきました。

    悪い子していると、プレゼントがこないかもね。というのは、クリスマス前の大人の決まり文句ですが、それを可愛く子供にもわかりやすく物語にした楽しい絵本です。まだまだサンタを信じている娘は、数々の自分のいたずら(悪事)にドキッとし、これを読んでからは、いい子になろうと必死です。クリスマスにプレゼントを無事ゲットしてからは、いたずらっこリスト効果はそんなにありませんでしたが、また今年のクリスマス前に活躍してくれることを期待しています(笑)

    絵もマンガちっくでサンタさんも愛嬌がありとっても素敵です。

    掲載日:2012/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • のってるかも!?

    もうすぐクリスマスなので、いい絵本はないかな?と探した本です。

    サンタさんが、いたずらっ子リストをつけていることや、家族でサンタのお仕事をしているという設定が新鮮でした。

    息子は、サンタさんはおじいちゃんしかなれないと思っているので、ママサンタがいるのは不思議だったようです。

    息子のピーターがいたずらっ子リストに載っている子供たちをつれてきて、どうするのかな?と思っていたら、
    「どうしていたずらをしたのか、みんなのはなしをきいてあげたいとおもって・・・」という台詞にとても考えさせられました。

    いたずらにも理由があって、怒るだけではいけない事に気づかされました。子供たちは、いたずらっ子リストにのらないようにがんばっているのですから、親のほうもサンタさんのような広い心で見守ってあげないとなぁと温かい気持ちになれた絵本でした。

    でも子供たちには、「いたずらっ子リストに載せられちゃうよ〜」と使っちゃいますけどね。

    掲載日:2011/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス前に

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子10歳、女の子6歳

    クリスマスの数週間前に我が家の子供達はサンタさんへプレゼントのリクエストの手紙を書きます。それからクリスマスまで、喧嘩したり、ぐずったり、片付けをしなかったり・・・という場面に遭遇するする度に「そんな子には、サンタさんはプレゼントを届けてくれないよ」と、注意されます。この本には、そんな危機にあるいたずらっこ達が登場するので、娘はとても共感していました。今年のクリスマスは、プレゼントがちゃんともらえるかな?

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子は不安になったようです

    クリスマスっていうのはね、
    だれかに、なにか いいことをしてげるときなの

    そんな言葉が出てきます。
    私はこの言葉が印象にのこって素敵な絵本だと思ったのですが、

    息子は”いたずら”と”いいこと”のどちらが多いかで
    プレゼントがもらえるか、もらえないかが決まることが気になって、
    この絵本を読むとちょっとだけ不安になるみたいです。

    絵本の中ではパパサンタの息子のピーターが
    いたずらっこリストに名前を書かれた子供達を
    プレゼントがもらえるように頑張るので、
    最後は悲しい終りになっていません。

    明るい絵と、温かいお話で、私は気に入ったのですが、
    息子の反応を見て、評価☆を一つ減らしました。
    自信を持って「いたずらっこリストに名前は載っていない!」と
    言いきれない息子の反応がかわいかったです。

    掲載日:2008/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「サンタさんのいたずらっこリスト」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐるんぱのようちえん / きょうはなんのひ? / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット