はーくしょい はーくしょい
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ルルちゃんが「はーくしょい!」セーターをきても、マスクをかけても「はーくしょい!」そこで、まほうつかいをよびますが……?
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

魔法使いのおまじないで治るといいのに
風邪をひいたらしくて、くしゃみがどうし…

ジョットという名の少年 羊がかなえてくれた夢」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

ジョットという名の少年 羊がかなえてくれた夢 作:パオロ・グアルニエーリ
絵:ビンバ・ランドマン
訳:せきぐちともこ
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2000年
ISBN:9784890138814
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,744
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夢をかなえたジョット

    中世イタリア絵画の流れを作ったジョットの少年時代の話です。
    羊飼いをしながら、心は絵を描くことに取りつかれているジョットでしたが、巨匠チマブーエに見出され画家への道を歩むことになります。
    自分の天分に磨きをかけて、中世を代表する画家になりました。

    イタリアを旅行した際にアッシジのサン・フランチェスコ聖堂で見た壁画の感動を思い出しながら、ジョットの伝記として読みました。

    未来への夢を持つ少年たちにとって、とても良い本だと思います。
    絵本に描かれている絵もまたとても重厚で神聖です。

    掲載日:2011/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ジョットという名の少年 羊がかなえてくれた夢」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット