モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

パパとママのたからもの」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

パパとママのたからもの 作:サム・マクブラットニィ
絵:アニタ・ジェラーム
訳:小川 仁央
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年09月
ISBN:9784566007864
評価スコア 4.8
評価ランキング 282
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 世界一かわいいこども達

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    親にとってこどもは世界一かわいいたからもの!という絵本です。
    親の私はやはり好きですね、この絵本。
    3びきのこぐまたちが各々ちょっと悩みを持ちますが、親はしっかりと受け止めてくれます。
    人によっては面と向かってこどもに「かわいい」と言うのが苦手な人もいるかもしれませんが、しっかりと抱きしめて言ってあげることってこどもには必要なのではないでしょうか。

    掲載日:2015/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったかい

    絵もやさしい色づかいでとても温かみが
    あります。内容もママとパパが子供たち
    に対する気持ちをやさしく語りかける感
    じで、どんなに子供が親にとって特別な
    存在なのかが伝わってきます。

    読んでいるとやさしい気持ちになれ、聞い
    ている子供も、なんだかうれしそうです。

    心があったかくなる本だと思います。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵も内容もとっても素敵。

    • きよごおさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    下の子が生まれて、お兄ちゃんちょっとすねてるかな?と思ってたときに見つけた一冊です。絵も内容もとても素敵ですよ。

    「せかいでいちばんかわいいこどもたち」といいながら、3びきの子グマを寝かしつける、お父さんグマとお母さんグマ。

     なんで『せかいでいちばんかわいい』ってわかるの?
     だれがいちばんすき?みんなが『いちばん』にはなれないもの。

    といった子グマたちのするどい疑問にも、悠然と答える様は尊敬です。

    ―こうして、せかいじゅうで いちばん かわいい こぐまたちは、
     しあわせ いっぱい、 ねむりに おちていきました。
     だって、やっぱり うっとりする こたえだったからです。―

    子どもたちみんなが納得し、しかも、お母さんグマとお父さんグマがお互いのことを尊重しているのが伝わるすばらしい答えだと思いました。
    お兄ちゃんに読んであげながら、こんな対応のできる賢い親になりたいものだと自分が勉強になる一冊でもありました。

    掲載日:2010/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 伝えなきゃ!

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    君はパパとママのたからものだよって普段言えないことも、この絵本を通して言えます。子供にも大切な事ですが、親にも大切な絵本だと思います。私は子供が結婚する時なんかにプレゼントしてあげたいって思います。是非是非、パパ、ママに読んで頂きたい一冊です。

    掲載日:2008/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛の取り合い

    我が家は一人っ子。
    娘には生まれた時から「私の世界でたった一つの宝物よ!!」と言ってきました。
    パパである旦那も同じく・・・、ゆえに、娘は
    いろんな人たちからの愛情を、一身に受け止める身なので、
    この絵本のように、誰かからの愛情を独り占めしたいという欲はないようです。
    むしろ、自分がいろんなひとにいい顔するのに必死。
    「おかあちゃんとおとうちゃんとどっちが好き?」という禁断の質問には、
    「おかあちゃんとおとうちゃん!!」と答える世渡り上手です^_^;
    この本は、タイトルと柔らかな絵が気になり
    ずっと読みたいと思っていた本で、やっと読んだのですが、
    一人っ子の娘には、あまりピンと来なかったようです。
    私は自分の母から「親はどの子も同じように可愛いなんてありえない」なんて、
    子供心に複雑な言葉を投げられた記憶もあるので
    心の裏側をうがってみてしまいがちですが、
    絵本の中のクマのママとパパの気持ちを信じたいと思います。

    掲載日:2008/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の気持ち親の気持ち

    どの子も世界で一番愛しているよ、と、とってもあったかいお話です。この本を読むと子供はみんな自分が一番だと思ってもらいたい気持ちがよくわかります。そして「どの子もみんな一番愛しているよ」ってまっすぐに素直に伝えるお父さんとお母さん。私も三人の子供の母として、親としての気持ちは全く同感。この本を一緒に読んでお互いの気持ちを確かめたいなと思います。

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「パパとママのたからもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / 100万回生きたねこ / さっちゃんのまほうのて / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット