だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

くまのこミンのふゆじたく」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

くまのこミンのふゆじたく 作:あいはら ひろゆき
絵:あだち なみ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784061323780
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,276
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 秋の風景

     じいじにデパートでくまのこミンのぬいぐるみを買ってもらって以来(実際には、「くまのがっこう」のジャッキーなんですけどね! 娘は見つけた瞬間に、「ミンちゃんだあ!」と言って一目ぼれ)、ミンに夢中です。

     最初に絵本を読んだのは、数年前でしたが、当時から「くまのがっこう」よりも、こちらのシリーズのほうが気に入ったようで、「くまのこミンのおうち」と「くまのこミンのはなばたけ」を何度も読みました。
    そして、今回、ぬいぐるみを買ったのを機に、そんなに好きなら(!)と、シリーズのほかの2冊もプレゼントしてあげました。
     
     この絵本には、娘の大好きな季節、秋の風景がたくさん出てきて、全体を包んでいるシックで温かい色使いが素敵です。
     そして、ミンたちのかわいらしい冬支度。ミンの編んでいるセーターの毛糸をたどっていってみると、そこには・・・。
    寒い冬も楽しみになるようなストーリーに、心もほわっとします。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くまのこミンのふゆじたく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / くだもの / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット