おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

かあさんとじてんしゃにのって」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

かあさんとじてんしゃにのって 文・絵:長谷川 知子
出版社:新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年01月08日
ISBN:9784406030465
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,954
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自転車に乗ってー

    私と娘は、自転車で娘の幼稚園まで通っています。
    荷台に子供乗せかごをとりつけたその様子は、
    本作品のお母さんと自転車に載る女の子の姿と重なります。
    娘に表紙を見せ「読んでみない?」と誘うと
    「うんうん読んで!!」と目を輝かせています。
    もちろんのこと、登場人物の名前は、娘の名前で!!
    幼稚園に通う様子と重なり、自分のことのように読んでいた娘ですが
    この本は、保育園に通う子と、働いているママのお話のようで、
    複雑な心情が描かれる「保育園に行きたくない!!おかあさんなんかきらい!!」と言うシーンになると、
    働くママでない私と、お昼には帰ってくる娘では、実感することは難しく、
    「何で行きたくないの?なんでキライなの?私は幼稚園に行きたいし、おかあちゃんが大好きだよー」と娘は言いました。
    でも、お母さんと自転車で二人乗りという場面は
    けっこう感情移入しやすいシチュエーションなので
    似た環境の親子には、その点だけでも、読む価値のある一冊だと思います。

    掲載日:2008/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かあさんとじてんしゃにのって」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット