しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

クリスマスのこねこ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

クリスマスのこねこ 作・絵:クレア・ターレイ・ニューベリー
訳:光吉 夏弥
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1988年
ISBN:9784477162546
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,686
みんなの声 総数 7
「クリスマスのこねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シャムねこ

    クリスマスの贈り物で、ほんものの動物をもらうことができたなら
    どんなにか楽しいことだろうなあ・・そう私も思います。私はハリネズミ
    が欲しいなあ(笑)。
    日頃から「とりが大好き」「ハムスター欲しい」「かめさんもいいなあ」
    などと言っている娘もこの絵本を読んでチャッティのことが羨ましくなる
    かな?と思ったのですが。
    どうもそうは思わなかったようです。
    それはきっと、娘が欲しいなあと思っている動物とは違ったから、かな?
    シャムねこ、というところになんだか時代を感じてしまいますし。
    シャムねこは最近はそれほどみかけないから今は特に人気でもない
    のかな。この時代の子どもだったなら(1937年)、もっと夢中に
    なって読んだのかもしれないな。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスのプレゼント

    図書館のクリスマスの本のコーナーに
    かわいいネコの表紙のこの本が飾ってありました。
    娘と二人、一目ぼれで借りてきました。

    なかなか物語としてもよくできていて
    娘とお話に引き込まれながら読みました。
    やはり光吉さんの訳はお見事です。
    (私としては光吉さんの訳だということで、すごく読みたかったこともありました)
    文字の量も幼年童話ぐらいで最適。
    主にモノクロで、目の色だけがブルーの印象的な筆タッチの絵もとても落ち着きます。

    華やかさはないけれど、こういうクリスマスの本もいいなぁと
    娘と語り合いました。

    娘は再度読みたいコーナーの箱に入れ
    ただいま貸し出し期間延長中です。
    娘の大好きなネコの本と時期的にクリスマス物ということで
    とても気に入ったようでした。

    掲載日:2010/01/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「クリスマスのこねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / くだもの / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット