おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

アナボコえほん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

アナボコえほん 作・絵:井上 洋介
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1986年
ISBN:9784577010136
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,122
みんなの声 総数 7
「アナボコえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アナボコって・・・(笑)

    • みきけいさん
    • 40代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子15歳、男の子13歳、男の子7歳

    仕事で3〜5歳児に読みました。
    子どもが自然に突っ込めるような、楽しいアナボコの話です。

    3歳児は「アナボコ」という単語が聞きなれない様で、興味津々。
    穴が開いていたら困る場所にガンガン穴が開いているので、子ども達は大喜びです。

    ちょっと不思議でちょっと困惑するような、想像力が高まる絵本ではないでしょうか。

    5歳児になると、的確に「そんなところに開いてたら困るで」とか、「ありえへんなあ」とか、冷静に判断している姿も見られ、読んでいる私の方が楽しませてもらえたのかもしれませんね(笑)

    掲載日:2010/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • あなは、どこでも現れる

    あな、アナ、穴☆

    あっちにも、こっちにも!!

    ありえないけど、想像したら笑ってしまう♪

    個人的に一番共感できたのは、
    テーブルに穴があいて、ご飯が消えちゃうページ!
    家族のビックリ、焦り、失望感が、ワンカットに
    集約されてて、面白かったです!!

    ありえないナンセンスさは、うちの子にもツボでした☆

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アナボコえほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / にじいろのさかな / たまごにいちゃん / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


困っているぼくのところに本物の神様が!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット