もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

鉢かづき」 大人が読んだ みんなの声

鉢かづき 作:あまん きみこ
絵:狩野 富貴子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年01月
ISBN:9784591079843
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,183
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本当の愛に出会って

     高貴なお姫様なのに、大きな鉢をかぶっているために、みくだされてしまう、、、。
     
     おかあさんはなぜ、亡くなるまえに、娘に鉢をかぶせたのか。この鉢はいったいなんなのか、不思議でした。鉢かつぎがほんとうに愛する人とであって、それからは最高のハッピーエンドです。

     似たようなお話は、海外の昔話にもありますね。同じようなストーリーが世界のあちらこちらで、語られてきたのがおもしろいなと思いました。
     美しい文章と絵にひきこまれてしまいました。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きな鉢

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    母が死ぬ前にかぶせてくれた大きな鉢。
    この鉢と共に、姫は苦労を重ね、やがて幸せを掴むこととなります。
    御伽草紙のお話で、シンデレラの日本版とも言われている作品です。

    継母の意地悪、だまされる実父、女同士の争いなど、世界中の昔話によくある展開です。
    けれどもこのお話の特徴といったら、なんと言ってもこの大きな鉢。
    取ろうにも取れないこの大きな鉢が取れるタイミングの絶妙さ、そして取れたときの姫の美しさ。
    気付くとその世界に引き込まれています。

    気になっていた実父とも最後には分かり合うことができ、安らかな気持ちでお話を読み終えることができました。

    掲載日:2009/04/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「鉢かづき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / さつまのおいも / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット