しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

むし・むしレストラン」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

むし・むしレストラン 作・絵:しもだ ともみ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年08月
ISBN:9784774606279
評価スコア 4.39
評価ランキング 9,389
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 虫嫌いでも”おもしろい!”の一言

    初めは、ただ慣れていなかったから虫がちょっと苦手
    だった娘。

    毛虫の毛が知らないうちに肌について
    大変な目にあって以来、極度の虫嫌いになってしまいました。

    可愛くデフォルメしてある虫さんの絵本はOKだけれど
    この「むし・むしレストラン」は絵があまりにリアルで
    読まないかなぁとドキドキしながら娘に手渡しました。

    5分後「ママ〜これ面白いよ〜」と本をふって笑顔。
    その晩三回も読むことになりました。

    娘の一番のお気に入りはアリの「コッツンコ」くん。
    なんとも可愛いネーミング。他にもお店のレイアウトや
    お店運営の苦労など仲良し5匹の夢の詰まったレストランが
    とてもしっかり描かれていて、子供の心を掴んだのかなと
    思いました。

    虫が大好きな子供達のツボにハマるような、
    虫のお客さん講座等々、優しく楽しく教えてくれます。
    素敵な絵本です。

    掲載日:2010/12/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 素敵なお店をつくろうよ

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    虫好きな5歳息子と読みました.
    仲良しな5匹の違った種類の虫たちが,レストランを開くお話です.
    5匹それぞれが自分の理想のお店を開くんですが,思うようにはいきません.それはどうしてなのか気づいたダンゴムシのコロンちゃんの提案で,最後はみんなが喜んでくれるレストランが開店します.

    読んでいくといろんな虫の特性を知ることができて,楽しみながら知識を増やすことができます.みんなが喜んでくれるレストランを作るには,自分の理想ばかりじゃなくてお客様のニーズを知ることも大事なんだということが分かります.
    子ども向けの絵本なのに,いろんなことを盛りだくさんに教えてくれる絵本でした.

    掲載日:2015/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 学べる!

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    お話になっているのですが、図鑑のように虫たちが普段食べているものや、住んでいるところ、虫の生態が分かります。
    図鑑だと、「勉強」と言う感じがしていしまうようで、よっぽど調べたいことや興味をそそる事がない限り、なかなか開いてもらえないのですが、この絵本は物語を読むような感覚で蒸しについて学べるので良いと思います。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫って何を食べてるの?

     仲良しの5匹の虫が,レストランを開くことになりました。5匹は,それぞれの店で,自分の好きなものを出すのですが,実際に集まってきたのは,全然違う虫たちでした。

     虫好きの息子が,幼稚園の時に本屋さんで見つけて,購入しました。息子は,庭にいるダンゴムシが好きで,よく遊んでいましたが,この本でダンゴムシが何を食べるのか,初めて知ったようです。

     この絵本では,昆虫がどんなものを食べているのか,昆虫の形態から分かりやすく説明されています。そうかと言って,難しいだけの絵本ではなく,虫たちがレストランを開くというストーリーもあって,とても楽しめます。

     私もそんなに虫に詳しい分けではないのですが,登場する虫も少し擬人化していながら,正確に描かれているのではないかと思いました。

     虫好きの子供さんにどうぞ。

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 賢いダンゴムシ

    女性受けしそうな虫の絵本です。
    たくさんの虫が登場しますがどれも可愛く描かれ、全く気持ち悪さがないので、虫が苦手の人でも読みやすいんじゃないでしょうか。アリ・クモ・トノサマバッタ・モンシロチョウ・ダンゴムシの特徴が異なる5匹が自分たちのお店を出そうと奮闘するお話しのなかで、虫たちは餌に合った色んな形の口があるという説明や、可愛いテントウ虫が実は肉食なんだと改めて気づかされたり、たくさん虫の絵本読んでいる子にも得られるものがありそうです。うちでは子供と「なんだ〜そうだったのか!!」と声をあげて楽しめました。また、5匹のなかでダンゴムシは力がないかわりに知識でみんなを引っ張ります。ダンゴムシが本も読む場面では松岡達英さんの「だんごむしそらをとぶ」を思い出しました。子供たちもダンゴムシに一目置くようになるかもしれませんね。

    掲載日:2009/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんなむしのレストラン??

    むしが開くレストランなんて、どうなんだろう??
    絵がわりとリアルで息子は気に入った様子。
    ひとりでじ〜〜っと繰り返し見ていました。

    最初はバラバラに開店したレストラン。
    うまくいかなくて、いろいろ話し合ったら
    みんなで開いたほうが繁盛しそうねえと
    協力していくのがいいですねえ。
    お友達と協力すると素敵だってことを知ってもらえたかな?

    掲載日:2008/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「むし・むしレストラン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ / だるまさんが / くだもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット