モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

かえってきたカエル」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

かえってきたカエル 作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年04月
ISBN:9784494005932
評価スコア 4.57
評価ランキング 3,978
みんなの声 総数 80
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 可愛い

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    3歳3ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    おたまじゃくしをカエルになるまで育てた事のある息子はカエル好き。
    カエルが登場するこのお話しも気に入った様で、何回も読んで欲しいと持ってきました。
    ほのぼのする可愛いらしい絵本です。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • カエルをペットに

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    カエルをペットにする園のみんな。
    おたまじゃくしを卵から孵したりは観察日記をつけつつ、やるところはあってもカエルを飼うっていうのは珍しいなと思いました。
    ある日、カエルが逃げ出して…。
    やっぱりというと悪いですが、犯人は園長先生。
    でもこの園長先生のキャラクターはいいと思います。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • カエル

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子1歳

    庭の池にカエルが出てくるようになると引っ張り出してくる絵本です。
    もうすぐ梅雨の時期にもなると、季節感も相まって、読み応えがさらにでてきます。
    ほのぼのしたイラストといい、物語といい、3歳前後に読んであげると楽しい絵本です。

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの系

    • おゆみさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    ヒゲメガネの園長先生がカエルを可愛がっている姿が印象的です(笑)
    こどもも、何度もよんでカエルがどこに隠れているのか分かっているのに毎回「ここに居た〜!!!」と大喜びです。

    ほのぼのしていてホッとする1冊です。

    掲載日:2013/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 園長先生がいい味出してる。

    絵本クラブ対象

    • まのちゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子0歳

    村上康成さんの絵が好きです。
    「えんそくバス」と同様、園長先生がなかなかいい味出してます。
    ちょっとドジだけれど。憎めない園長先生。
    そんな園長先生のことを、子供たちが大好きな様子が伝わってきます。
    娘もお気に入りの一冊です。
    「ひろみせんせいの傘はこれ!」「ひろみせんせいの長靴はこれ!」と楽しんでいました。

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読むと意外に園が主役

    タイトルからはカエルが自発的に旅なんかをするのかな?と思いましたが、違いましたね。

    幼稚園?保育園?の園に拾われて、園児達がえさを探しに雨の中、出かけます。その間に、カエルと遊んでいた園長先生がうっかりカエルを逃がしてしまい、戻ったみんなと一緒に探したら、園長先生の頭に発見!みんなでつかまえるお話。

    3歳後半で読んだらちょっとシンプルすぎたかもしれません。1-2歳くらいにオススメです。3歳の娘は最後の絵を見て「カエル、こんなに虫食べられるかなー?」と笑っていました。

    掲載日:2012/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 園長先生いいですね

    「さつまのおいも」がよかったのでこちらも読んでみました

    カエルのたべる虫を探しに
    雨のなか 傘もって、長靴はいてでかけるのがいいですね
    梅雨時ってどうしても 憂鬱になりがちなので
    雨でも楽しくでかける絵本って明るくなれます

    そして 今回も園長先生のキャラクターがいいですね
    逃がしてしまって 最後は頭の上にカエルがのってるっていうおかしさ。

    カエルの季節になったら 実際のカエルをみて お話とつなげてあげたいです

    掲載日:2011/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • カエルと雨の絵と、園長先生がいい

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子6歳、女の子3歳

    ひろみ先生はアマガエルを見つけ、園で飼うことにします。
    そして子どもたちが、雨の中、カエルの「みどりちゃん」のえさを探しに出たら・・・なんと、園長先生がみどりちゃんを逃がしてしまうのです。みんなはあきれながらも「しょうがないなぁ」とみどりちゃんを探すことに。

    いつものことながら、園長先生がいい味出しています。
    みんなで探している場面、よーく見てくださいね。きっと見つかるはず!

    雨の中出かけている傘の絵、長靴の絵が素敵でした。
    雨の時期に読むときっと楽しめると思います。

    掲載日:2011/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • みどりちゃん、可愛い!

    ほのぼのとした雰囲気がいっぱいの幼稚園での出来事がとても楽しく画かれています。ひろみ先生が雨蛙を拾ってきて、雨蛙の名前を「みどりちゃん」と名づけてみんなで雨の中、虫探しに出かけます。なんだか、ほのぼのとして微笑んでしまいます。園長先生が一番子供らしくて無邪気で可愛いですね。園長先生が失敗しても、「しょうがないなぁ」と許す子供たちにも思いやりがあって優しくていいなあって思いました。きっといつもまわりからそうしてもらっているから自然に言葉も出るのだと思いました。とても素敵な絵本なのでお薦めです。

    掲載日:2011/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 園長先生いいねぇ

    絵本クラブ対象

    題名から「カエル」の話なのですが、私も娘も「園長先生」が気に入ってしまいました。この話の中でもかなりいい味出しています。この作者、中川先生ご本人だと思うのですが、こんな園長先生の保育園、いいなぁ〜と思ってしまいました。

    掲載日:2010/10/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かえってきたカエル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(80人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット