なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

はなになりたい」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

はなになりたい 作・絵:*すまいるママ*
出版社:ヴィレッジブックス
本体価格:\1,100+税
発行日:2004年12月
ISBN:9784863324466
評価スコア 3.8
評価ランキング 29,308
みんなの声 総数 40
「はなになりたい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大好き

    子供たちの保育参観で担任の先生が読んでくれました。感動が忘れられず、購入してしまいました。良くないとの批判も多いですが、子供の心にとても響く良い本です。大人の価値観で判断するのは間違っていると思います。 うちの子たちは、泣いて聞いていました。子供の純粋な感情に訴えかけるお話しでした。

    掲載日:2011/08/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 何だかショック

    すまいるママさんのフエルト絵本が大好きで借りてきました。でも、この絵本はとってもショックでした。

    うさぎのお父さんとお母さんを食べてしまったライオンが、食べてしまったうさぎの息子を自分の子として育てるお話です。ライオンがうさぎの息子に「お父さんとお母さんを食べてしまったんだ」と伝えるんです。3歳5歳の娘達に読んでいて、側で聞いていたパパも「え?!衝撃すぎるやろ」とつっこみ。私もとてもショックでした。この絵本はもう娘達に読まないと思います。現実ではあるけれど、この可愛いタッチからかけ離れたお話でした。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 切ない気持ち

    肉食のライオンは色々な動物から恐れられていて
    誰も友達がいなかったので すごく人恋しかった。
    ある日、うさぎを2羽食べてふとみるとそこには
    うさぎの赤ちゃんが残されていて愕然としたライオンさん。
    ウサギの親を奪ってしまった罪悪感にさいなまれ
    ウサギの赤ちゃんを自分の手で育てようとしますが・・・

    お友達のお子さん(5歳9ヶ月・女)がこの絵本を読んでボロボロ涙を流したと聞いてすぐに借りてきた絵本です。
    全体的な印象としては 『やさしいライオン』(やなせたかし)に似ていますね。
    百獣の王のライオンって勇猛な感じがありますが
    どことなく悲哀が漂っていてこういうお話に似合っていますね。
    タイトルの『はなになりたい』という言葉が
    とても切なく響きます。
    読んだあと娘も目を潤ませていました。

    でもちょっと設定が自然の摂理とはかけ離れているので
    違和感を持つ方もいるかもしれませんね。

    掲載日:2008/12/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はなになりたい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット