だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

せかいいちうつくしい村へかえる」 大人が読んだ みんなの声

せかいいちうつくしい村へかえる 作・絵:小林 豊
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年8月
ISBN:9784591078051
評価スコア 4.77
評価ランキング 540
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ミラドー、おかえり。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    笛吹きのミラドーは、パグマン村を出て、サーカスの人たちと一緒に、世界中を旅してまわっています。
    ラジオから、長く続いた戦いが終わったニュースを聞き、村に帰ることにしました。
    長い長い旅の末、かえりついた村は、何もかも壊れていて誰もいませんでした。

    誰もいない村、そこにあったスモモには、小さな花が付いていました。再生の兆しを感じることができる一場面です。命が無事でいられたことが何よりです。人の持つ、力強さで、この困難を乗り越えてほしいと思います。
    またいつの日か、世界一美しい村から、人々のにぎやかな声が聞こえますように。

    掲載日:2009/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ラストページが明るい未来を予感させる

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    アフガニスタンの戦争を描いたシリーズ3作目です。
    前から気になっていたのですが、やっと読みました。
    主人公ミラドーが、長い旅路を経て、やっと自分の生まれ故郷へ帰ってくるというお話です。

    うちの子どもが通う小学校にも第1作・第2作が置いてあります。
    子どもが自発的読みたい本、というより、大人が子どもに読んでもらいたいと思う絵本ではないかと思います。

    戦争関連の絵本には違いないのですが、恐ろしいシーンはひとつも描かれてはいないのに、「戦争」というものを考えさせてくれました。
    ミラドーはこれからどうやって、故郷で暮らしていくかはわかりませんが、明るい色彩の終わり方が、幸せな未来を予感させてくれます。
    続きな気になるシリーズです。

    掲載日:2009/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 再会に安堵

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    サーカス団のミラドーは、友達のヤモが待つパグマンの村へ帰ります。
    帰るまでの美しい光景と、人々の優しさに、今まで戦争が本当にあったのか不思議になるくらいです。
    戦争がなければ人々は皆穏やかで、優しい心を持っていられるのですね。

    けれども村は戦争が現実にあったということをまざまざと見せつけます。
    「せかいいちうつくしいぼくの村」で受けたあの衝撃を思い出しました。
    みんなはどうなったのか、ずっと気になっていたのですが、町でひょっこりでてきたヤモの姿にホッと安心しました。

    パグマンの村で咲き誇るすももの木。
    明るい未来への希望で輝いていました。

    掲載日:2009/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小林豊さん

    私自身が小林豊さんの作品が好きなのでこの絵本を選びました。主人公が自分の村をとても愛している事が伝わってくれ本でした。主人公の様に自分の村を愛せるのはとても素晴らし事だなと思いました。心の中の支えが村と友達とは本当に素敵だと思いました。自分の村まで自力で一心に進んでいく主人公はかっこ良かったです。私の年齢でも主人公の様に行動できるか自問自答しても出来ないと思いました。主人公の力強さはきっとお父さん譲りなのだと思いました。アフガニスタンの日常やマーケットの様子も垣間見る事が出来て嬉しかったです。いつか主人公の村を訪れてみたいなと思いました。

    掲載日:2008/08/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「せかいいちうつくしい村へかえる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / バムとケロのにちようび / 100万回生きたねこ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット