庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

なまえおぼえたよ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

なまえおぼえたよ 作:登坂 俊子
絵:武田 美穂
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1997年5年30日
ISBN:9784032048506
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,902
みんなの声 総数 12
「なまえおぼえたよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと聞き間違いをして…。

     幼稚園に入る前に読んであげても良いかもしれません。

     主人公のりょうちゃん。
     幼稚園に入りたてのようです。
     毎日、幼稚園のお友だちの名前を覚えて帰ってきます。
     でも、ちょっと聞き間違いをして…。
     
     りょうちゃんの可愛い間違いを小学生のお姉ちゃんが、解明してくれます。
     「たおるくん」って覚えてきた子は、「とおるくん」。
     お姉ちゃんが、解明しているページが楽しい。
     タオルに顔が描かれていて、それが人間の男の子に変身です。

     武田先生の可愛らしくユーモラスな絵がこのお話を一層楽しくしていると思います。
     
     ラストのお姉ちゃんがりょうちゃんを賞賛するお風呂のシーンが良いですね。
     息子は当時「ライスくん」のページが好きでした。

    掲載日:2010/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちの息子もそうだった・・・

    息子が幼稚園に入園したばかりの頃に借りた本です。

    そうそう、当時は(今も!?)息子も同じように名前を間違えて覚えてきて、解読するのに頭を悩ませました。
    未だに物の名前を間違える息子にはお姉ちゃんのような通訳が欲しいなぁ。

    読んでいて、クイズをしているような、そんな気持ちになれました。
    何回か読むと「○○君のことだよ!」と私が読む前に答えを教えてくれたりします。
    こんな風に自分の間違いにも気付いていくんですね。

    掲載日:2008/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なまえおぼえたよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / まくらのせんにん そこのあなたの巻 / おしくら・まんじゅう / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット