まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

さんりんしゃにのって」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

さんりんしゃにのって 作・絵:とよた かずひこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年2月
ISBN:9784752000952
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,442
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 三輪車の旅

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    この絵本、中々長いです。
    なので読むのがちょっと大変。
    三輪車にのって、公園を出発!
    到着〜と思ったら、帰りは三輪車がバスに変身。
    読み聞かせをする母は長いな〜と思っていても、息子はじっと
    聞いています。
    もうすぐ、三輪車に乗ってこんな風に遊ぶ日がくるのかな〜

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • うららちゃん

    1歳の娘と一緒に読みました。このシリーズはほのぼのとした展開が大好きです。今回は三輪車に乗ったうららちゃん。車好きの娘は羨ましそーに眺めてました。三輪車がバスになるなんて発想が面白くてよかったです。娘も「ブッブー」と言って楽しそうでした。うららちゃんやももんちゃんのシリーズは親子で大好きです。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 期待しすぎました

    さんりんしゃに乗っていくところはいいのですが、さんりんしゃ本来の使い方ではない形で結局話が盛り上がってしまいました。ということは、さんりんしゃ本来の使い方は間違っている?楽しくない?そんな誤解を生じてもやむを得ないのではないのでしょうか。

    三輪車に乗る、つまり自分の足ではなく乗り物に乗って動くこと、動いた先に待っている楽しさや新しい発見をもっと紹介していただき、三輪車に乗りたいにつながってくれると期待しすぎたのでしょうか。とても残念です。

    掲載日:2009/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さんりんしゃにのって」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット