すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

かげぼうし 新装版」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

かげぼうし 新装版 作・絵:安野 光雅
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年
ISBN:9784572003713
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,272
みんなの声 総数 27
「かげぼうし 新装版」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議なお話

    光の世界と影の世界の二つの別の話が、マッチ売りの女の子と影の世界の見張り番の二人の物語で最後には一つになります。
    光の世界の絵と、影の世界の切り絵のシルエットがまったく別の雰囲気を作っていて、対比がとても面白くておしゃれです。
    アンデルセンの世界からワープしてきたマッチ売りの少女もすごいけれど、影の世界で唯一色のある見張り番がいきなりマッチ売りの少女の前に現われるのもすごい。
    見張り番はマッチ売りの少女を助けたかったのでしょうか?
    お嫁さんにしたかったのでしょうか?
    魔女だと言われて、影の世界に逃げ込んだマッチ売りの少女。
    よく考えると、マッチで火をおこしたら影の世界が壊れちゃいそうですね。

    掲載日:2012/01/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かげぼうし 新装版」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ちいさなあなたへ / マールとおばあちゃん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『にじいろのネジ』安田真奈さん、はりたつおさん、河野裕さん

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット