ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

あしたのてんきは はれ? くもり? あめ?」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

あしたのてんきは はれ? くもり? あめ? 作・絵:野坂勇作
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1997年
ISBN:9784834014600
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,708
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こどものどうして?

    最近、どうして?どうして? を出来るだけ答えてあげたくて、
    その都度、何かいい絵本はないかな〜と探していました。
    今回は、「夕焼けの次の日はどうしてお天気なの??」と聞かれ、、、
    探したところ、ぴったりなものを発見!!
    すご〜く助かりました!
    他にも、こういう子供のどうして?に答えられるいい絵本をたくさん見つけたいな〜。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夕焼けが気になったら

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    4歳の長男に読みました。

    知識絵本の類いは私は余り好みではなかったのですが、息子が夕焼けを見て「明日は晴れだよ」などというようになったので、空を見上げるきっかけになればと思って読んでみました。

    しっかり読んで理解するという読み方ではありませんでしたが、読んだ後は雲を見て話ができたりして楽しめました。

    掲載日:2013/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても勉強になります!

    親子でとっても勉強になりました。

    空を見て、雲の様子、星の様子、
    太陽や月の様子を見て、
    明日の天気が(だいたい)分かるというもの。

    きっと昔の人は、親から子に、そしてまた次の世代に
    語り継いできたんだろうな・・・。

    この本に出会って、普段息子と外を歩いているとき、
    また日々の保育園の帰り道に、
    お天気に関する話題が増えて、
    親子でこういう会話もいいなと、暖かい気持ちになります。

    是非親子で読んでほしい!
    オススメの一冊です!

    掲載日:2011/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空を見る機会が増えそう

    劇仕立てで、こんな空模様の時は次の日はどんな天気かな?
    と言う感じで描かれています。

    つばめがひくくとぶとあめ
    あまがえるがなくとあめ

    などの、有名な言葉も書かれていたりします。
    天気予報好きな子どもは、とても興味を示していました。
    これで、空模様を見て自分でお天気も少しは解る様になったかも知れません♪私自身もとても勉強になりました。

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あしたのてんきは はれ? くもり? あめ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット