大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

おばけのコンサート」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけのコンサート 作・絵:たむら しげる
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2004年05月
ISBN:9784834019674
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,129
みんなの声 総数 52
「おばけのコンサート」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ポップなおばけが次々と登場してコンサートをひらきます。

    擬音語が多いので読み聞かせる私はちょっと面倒なのですが、子供はこの絵本がお気に入り。
    大好きなおばけがでてくるのに怖くないところがいいのかな?

    「コンコン」とドアをノックするシーンで、子供と一緒に本をノックするのが我が家の決まりです。

    掲載日:2014/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳11か月の息子に図書館で借りてみました。
    おばけ嫌いですが、最近、たむらさんの絵本が私も息子も気に入っているので。

    おばけたちがいろいろ音色をならしていくストーリー。
    こちらは、とってもかわいかった。
    ストーリーも絵もほのぼのしています。
    おばけが大嫌いな息子も、怖がらなくてよかったみたい。
    おもしろくて、かわいいオバケが満載です。
    最後のおひさまがでてくる場面もよかった。

    息子は喜んで読んでいました。

    掲載日:2014/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 朝がきた

    最近おばけにはまっている息子に
    図書館で借りてみました。

    いろいろなおばけが集まって
    沢山のステキな楽器で音色を奏でます。

    が・・・気がつくと・・・
    おばけにが弱い朝になっていて
    お日様というお客様が現れてしまい
    大急ぎでお化けたちは自分の家へ逃げるように
    帰ってしまうのでした!

    掲載日:2013/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけがいっぱい

    今まであまりみたことのない変わったお化けが、様々な楽器を使って楽しい音楽を奏でていきます。最後はお日様が現れてみんな急いで帰っていくというお話。

    さぼてんおばけや、おばけぐもなどかわったお化けを娘は気に入ったようです。最後にでてくる家のお化けが
    『グラッ グラッ』
    とするところでは、私も娘の体をぐらぐらさせながら読んでいます。
    おばけが出てくるのが好きな娘は『もう一回読む』とよく言います。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけと一緒に楽しもう

    いろいろなおばけが集まって、みんなで楽器を弾いて、歌って踊って楽しい絵本。
    息子もおばけは怖いと思っていたけれど、木やサボテンや水のおばけなど、見ていて面白いおばけばかり。
    いつもは「おばけがくるー」と恐れていたおばけも、この絵本の中ではちょっと違う。
    一緒にリズムに乗って楽しんで読める絵本です。

    掲載日:2009/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけ怖いのあったんだ。。

    おばけがまだまだ怖いうちの子達。
    お化けの本は大好きだけど。。。と興味津々で聞いていました。
    おばけが音楽をひくのにも驚いていたけど、水のお化けの中にお魚が入っているのが、おもしろかったようです。
    意外と細かいところ見てるんだと、発見でした。

    最後に家がおどりだしちゃうのがわかるまでのドキドキしている子どもの顔が今でも忘れられないです。

    朝になって太陽さんがおうちを訪ねてきます。
    キャーって逃げていくおばけの弱点を知ってとってもうれしそうでした。

    いろんな擬音が出て来たのですが、母はとっても読むのが大変でした。。

    掲載日:2008/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいオバケ

    木や水などのオバケたちが楽器を持ち寄ってコンサートを始めるお話です。

    2歳児の子に読み聞かせをした時、とっても楽しそうに見てくれた絵本です。
    オバケと言っても、とってもかわいらしいオバケたちばかりなので、乳児さんでも怖がらずに楽しむことができると思いました。

    掲載日:2008/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけのコンサート」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おおきなかぶ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット