ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。

落語絵本5 おにのめん」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

落語絵本5 おにのめん 作・絵:川端 誠
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,400+税
発行日:2001年04月
ISBN:9784906379903
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,261
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 関西弁満載

    『じゅげむ』以来、このシリーズが大好きになりました。とっても楽しいお話なのですが、関西弁満載で、東京育ちの私は雰囲気を出して読むのに苦労しました。こんな小さい子が親元を離れて働きに出る、娘には信じられない世界だったようですが、お話の展開は安心して楽しんでいました。

    掲載日:2011/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドラマティック展開

    シリーズの中ではちょっと異な存在ですね。ドラマティックでした。
    いつ大笑いのシーンがあるかとドキドキしながら読んでいましたが、あらら?なんだかお涙頂戴の時代物みたい?
    ついジックリ味わってしまいました。
    そら調子えぇやろ!ツッコミどころも満載でしたが、そこは落語ですので、そここそ笑いで。
    最後に、なるほど〜こういうオチか〜と軽く笑って。
    落語にもいろいろあるんだな〜と思った作品でした。

    私はすごく好きだなー。娘はちょっと物足りなさそうでしたが。
    ちなみに娘のリクエストでした。すっかり落語好き。

    掲載日:2009/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「落語絵本5 おにのめん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『にじいろのネジ』安田真奈さん、はりたつおさん、河野裕さん

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット