あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

スキーをはいたねこのヘンリー」 大人が読んだ みんなの声

スキーをはいたねこのヘンリー 作:メリー・カルホーン
絵:エリック・イングラハム
訳:猪熊 葉子
出版社:リブリオ出版
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年
ISBN:9784860570286
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,222
みんなの声 総数 14
「スキーをはいたねこのヘンリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 迫力があるネコの冒険

    図書館のオススメで知った絵本です。
    私は猫を飼ったことがなく
    身近に猫を感じたことがありません。
    そして外国の作品で翻訳物という絵本も
    どちらかというと選ばない方です。
    ヘンリーという猫のシリーズも全く興味はなかったんです。

    読んでみて
    置いてきぼりになったヘンリーが雪の中を
    スキーで。。
    繊細な地味な色づかいの絵ですが
    丁寧に描かれていて
    今の季節に寒さまで伝わってきそうです。
    ヘンリーの表情、気持ちが文章の中から
    感じ取れて最後はホッとしました。
    猫が大好きな方や 猫を飼ってらっしゃる方は
    好きになるストーリーではないでしょうか。
    少し長いお話なので
    絵本でありながら小説を読むような雰囲気も味わえました。

    掲載日:2015/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 猫好きにはたまりません

    冒険する『ねこのヘンリー』のシリーズには、4冊あって、猫好きは、も

    うたまりません。

    メロメロになって、全部そろえてしまいましたよ。

    何しろ、ヘンリーは、冒険心に富んで、賢くて、勇敢なのです。

    山小屋に取り残されたとき、自力でスキーをはいて、様々な危険に会

    いながら、飼い主を追いかけるのですから。

    その凛としたカッコよさは、ねこながら、あっぱれというしかありません。

    絵に、しっとりと落ち着いた雰囲気があって、それも、このシリーズの魅

    力です。

    掲載日:2015/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二本足で立つ

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    家族に置いて行かれてしまったねこは、スキーをはいて追いかけます。
    長ぐつをはいたねこのようなファンタジーではありません。
    もしかしたら、こんなねこがいるかもしれないリアルなおはなしです。
    子どもたちは、ねことは思わず、自分を重ねるかもしれません。

    紙の手触りがよく、美しい絵を見ながらめくっていると、どきどきする内容なのに、気持ちが落ち着いてきます。
    途中で出会う動物たちの絵も楽しめます。

    やっと家族に出会ったときのねこの反応は、人間の子どものようですね。

    掲載日:2011/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実に面白い!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ねこのヘンリーは、時々、後ろ足で立って歩きます。家の人が見ていない時には、ダンスをすることもあるのです。ある日、家の人たちは、山小屋にクロスカントリーをしに出かけました。男の子は、ヘンリーのために、スキー板とストックを作ってあげたのですが、ヘンリーはいやがり、四つんばいになって倒れてしまいました。
    ところが、この道具が役に立つ、驚くようなできごとがあったのです。本当に、ヘンリーは賢いなと思いました。表紙の絵を見て、ヘンリーの格好で、不思議に思うことが、読んでいくうちにいろいろ解明されます。
    ヘンリーに対する男の子の気持ちを考えると、心が温かくなりました。おとうさんのヘンリーに対する態度も、このシリーズを通して見逃してはいけません。ヘンリーの運命はどうなることかと、ドキドキしました。
    では、ヘンリーの雪の中の冒険を一緒に楽しんでみませんか?

    掲載日:2008/07/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「スキーをはいたねこのヘンリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おやすみなさい おつきさま / 14ひきのあさごはん / もこ もこもこ / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット