すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ひさの星」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひさの星 作:斎藤 隆介
絵:岩崎 ちひろ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1972年
ISBN:9784265909070
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,057
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読み聞かせは難しい

    小学校の夏のおはなし会で読みました。
    前半はセリフが多いけれど、後半は淡々と進みます。
    3回も出てくる「見つからなんだ」をどう印象づけるか、難しい一冊でした。

    1年生から5年生まで集まるおはなし会で、
    初めは秋田弁に笑ってる男の子もいましたが、
    次第次第に静かになり、
    ひさがいないというところでは
    「死んだんだ…」とぼそっと言う声がしました。

    娘は、「のっぺらぼう」よりもずっと怖かったと言っていました。
    私は幼稚園の頃この一冊が怖くて怖くて
    同じ部屋で寝たくなかったのを覚えています。

    掲載日:2011/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 星になったひさ…

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    なぜ、ひさは助からなかったのか…。
    悲しい結末のお話もあるんだ、と初めてショックを受けた絵本です。
    いわさきちひろさんの作品にも、この本で出会いました。

    私が8歳のとき、クラスの紙芝居で1位になったお話なので、印象深いです。

    その時、私は、ひさを自分に重ねて、
    「命を投げ出してお友達を救う、なんてこと、私にできるのだろうか?」
    と、真剣に考え、夜空の星を見上げていました。

    きっと心に響く1冊となることでしょう。

    掲載日:2008/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひさの星」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / だるまさんが / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / くだもの だもの / たからものくらべ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット