大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

あかちゃん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

あかちゃん 作・絵:五味 太郎
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1980年
ISBN:9784871100052
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,627
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ゆっくりでいいよ

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     小さな手でくったので、だいぶ傷みました。「ぼくも あかちゃんだったころは・・・」なんて、なんど声を出して読まされたことか。共感のかたまりのような絵本です。本をかじるは、うんちはするは、当たり前ですが。しかしなぜか、すっと溶け込めるおおらかさが、この絵本にはあったのです。お決まりの最後のことば「きみもはやく おおきく なりなさい」と読むと、「ゆっくりでいいよ」と、娘が続けて言うのでした。まくらの友に、どうぞ。

    掲載日:2013/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 予行演習

    五味さんの本だったのと、娘がもうすぐお姉ちゃんになるのでこの本を選びました。「赤ちゃん」という存在を分かり始めているころで、お人形のお世話もしだしているのでこの本はとても面白かったようです。あかちゃんが娘にとってもっともっと身近になったような印象を受けました。これで少し予行演習ができたので、本番が楽しみです。五味さんの絵本はうちの子供には受けが良いです。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • お兄ちゃんになるのを実感させたい

    そろそろお腹が目立つようになってきた時期。
    お兄ちゃんになるのを実感させたいな〜と思って、この本を選びました。

    お兄ちゃんが赤ちゃんだったころ、どんなだったか。
    これを赤ちゃんに話して聞かせるスタイル。
    「こうちゃんもおんなじだったね〜」なんて話しかけながら読むと、不思議そうな顔をするのがとてもかわいい。

    一旦刷り込んでおいて、実際に二子目が生まれたらまた読んでやるつもりです。
    今度は腑に落ちるかな?

    掲載日:2010/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五味さん

    素晴らしい内容の本です。兄弟や姉妹ができたおにいちゃんおねえちゃんにはピッタリの本ですね。でもひとりっこの娘自身が大きくなったときに、私もこんなだったんだーと思いながら見てくれるのも楽しみです。五味さんの描く赤ちゃんがとっても可愛いです。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 甘えん坊だとおもっていたのに。

     娘が1歳半の時、2人目を妊娠しました。
    その時に購入した絵本です。
     
     赤ちゃんが生まれる前は、むすめにとって主人公は「あかちゃん」でした。でも、弟がうまれて、7ヶ月、今ではもう「お姉ちゃん」です。

     この絵本は、親的にむすめにとって嫌なのかな〜とおもいましたが、その正反対で、とても大好きな1冊です。

     「これ読んで」と何度も持ってくるのです。

     赤ちゃんがおっぱいやうんちをする挿絵を見ては「私もこうだったのね〜、今は○○が赤ちゃんなのね〜」など嬉しそうに話します。

     子供にとって素晴らしい絵本は、おとなにも感動を与えてくれるのでしょうね!

    掲載日:2009/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あかちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット