ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
彩吉さん 30代・せんせい

憎めない存在のほげちゃん!
家にやって来た子犬にヤキモチを焼いたり…

ピンクのぞうをしらないか」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

ピンクのぞうをしらないか 作・絵:佐々木 マキ
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1993年
ISBN:9784871101202
評価スコア 4.18
評価ランキング 16,515
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ユニーク

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    9歳と7歳の子供たちに読みました。
    佐々木マキさんの絵本だから、奇想天外に違いないと思って読み始めましたが、案の定、佐々木マキさんの世界に引き込まれました。最後のオチも、「なるほどね」と思わせてくれます。子供たちにとっては、『ぶたのたね』シリーズや、『すてきなバスケット』など同作者の他の絵本の方が好きなようです。子供たちにとっては、白黒よりもカラーが良かったみたい。

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピンクのぞう、発見??!

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    子供も私も 大好きな佐々木マキさんの作品。

    「そんなアホな」と笑う作品の多い佐々木さん。
    この絵本も つっこみどころ満載で、
    子供と一緒に
    「お馬鹿な人たちだなぁ」と爆笑でした。

    ほとんどが 白黒で描かれているのは
    最後にでてくるピンクのぞうを
    際立たせるためですね。
    それでも、白黒でありながら退屈させない絵なのは
    さすがです。

    どうしてもピンクのぞうにこだわった団長さんとその一行。
    ラストがどうなるのかは 読んでみてのお楽しみです。

    幼稚園生から小学校まで 長く楽しめる作品です。

    掲載日:2008/08/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ピンクのぞうをしらないか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / おつきさまこんばんは / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット