くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

ねぼすけスーザのセーター」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねぼすけスーザのセーター 作・絵:広野 多珂子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1997年
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,751
みんなの声 総数 15
「ねぼすけスーザのセーター」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 異国情緒あふれる

    「ねぼすけスーザのおかいもの」を息子が気に入り、何度も読んで、と持ってきました。
    そこで、同じシリーズの「ねぼすけスーザのセーター」を借りてきました。
    つつましやかな生活の中にも暖かさがあふれている、そんな暮らしぶりがいいですね。
    贅沢なんて出来ないけど、だからこそ、モノを大切に思う気持ちがあふれているように思います。
    まぁ、大人の私の感想はそうだけど、子どもはそんなふうに感じているわけではないでしょう。
    ちょっと自分の生活とはまったく違う感じに魅かれるのかもしれません。
    ロバが荷車をひいていたり、見渡すかぎり何もないところを歩いて買い物に行ったり、町の風景がまったく違っていたり、そんなところに興味をしめしていました。

    掲載日:2009/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねぼすけスーザのセーター」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!


『寿命図鑑』『失敗図鑑』制作者インタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット