まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

うみのおさんぽ」 大人が読んだ みんなの声

うみのおさんぽ 作・絵:西巻 茅子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2001年
評価スコア 4
評価ランキング 18,373
みんなの声 総数 8
「うみのおさんぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいらしい想像

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     これってなっちゃんの、想像のお話なのかな。
    赤い色紙が、白いページに映えてきれいだね。
    形が変わるとほら、なんだかたのしい。
    人魚になるとほら、なんだかお姫さまみたいだしね。
     赤い魚たちと、うみのお散歩とはしゃれてる。
    なんだかみんなで真似したくなるような
    かわいらしい想像をつむぎだす西巻画伯に
    わっしょい、ワッショイの感謝です。

    掲載日:2016/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人魚になって

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    西巻茅子さんの絵本だと思い読みました。
    女の子が紙をちょきちょき切って…できたのはおさかな!
    このおさかなたちといっしょに女の子はうみのなかでおさんぽします。自分は人魚になって…。すてきなお話ですねー。女の子らしいお話だなーと思いました。

    掲載日:2015/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 西巻茅子さん

    西巻茅子さんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公が一枚の折り紙からどんどん空想を膨らませていけるキャパシティの広さが素晴らしいなと思いました。泣いている小さい子もすぐに笑顔にしてしまう主人公の人柄は財産だと思いました。折り紙遊びの楽しさを教えてくれる絵本でした。折り紙とクレヨンとはさみがあれば本当に楽しく遊べるのだなと再確認出来ました。あぶくの描き方が独特でセンスを感じました。

    掲載日:2008/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うみのおさんぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット