ブルドッグたんていときえたほし ブルドッグたんていときえたほし ブルドッグたんていときえたほしの試し読みができます!
作・絵: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
谷口智則さん新作絵本!星が消えてしまった世界のおはなし
きーちゃんママさん 30代・ママ

お手紙を出したのは
私が谷口智則さんの絵本がとても好きなの…

アリババと40人の盗賊」 大人が読んだ みんなの声

アリババと40人の盗賊 作・絵:馬場 のぼる
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1988年
ISBN:9784772100939
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,745
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ペルシャのお話 アリババは貧乏でしたが 運の強い人物です
    馬場のぼるさんの絵がマンガチックなので 楽しく読めました

    物怖じしないところ 冷静なところ、盗賊の金貨をロバに積んで持ち帰るところなど なかなか したたかでもあります
    兄さんは 欲張りですが、とんまな人でもあり
    呪文を忘れて 開け とうもろこし そら豆 あずきィ   カラス麦ィ などいろいろいうところは 笑えます  まさに 漫画の世界です

    そして 奴隷で働いていた モルジアという女の人も なかなか かしこくて アリババの命の恩人ですね  盗賊の頭をおいだし 家来をあぶらでころすところなんか ちょっと 怖いですが 平気なかおです
    顔負けの女の人です
    頭の胸を 担当で突き刺し殺すところも すごい女の人です

    アリババは 運が強く 富み栄えた人生を送るのですが・・・・
    アリババの甥っ子のお嫁さんになった モルジアはこのあと どんな人生を送ったのかも気になるところです・・・・・・

    掲載日:2018/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひらけごま!

    知っているようで詳しくしらなかったこのおはなし。
    読んでみるとすごくおもしろかったです。
    アラビアンナイトというと
    全体的に妖艶な感じですが、
    馬場のぼるさんのとぼけた絵もそれはそれで
    おもしろい。味わいもある。
    展開がスリリングで、残酷なシーンもあるけれど
    飽きさせない内容です。
    ひらけごま!という言葉は有名で、
    知っている人も多いですが
    なかなかじっくり読んだことのない人も多いのでは…(私みたいに)
    この絵本だと、すーっと読めて
    おもしろいですよ。名作をぜひ!

    掲載日:2009/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アリババと40人の盗賊」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



投票ランキング発表!受賞レビューも決定

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット