たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

まめだまめまめだみつまめだ こくご」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

まめだまめまめだみつまめだ こくご 作:山下 明生
絵:はた こうしろう
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1995年
ISBN:9784652002216
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,431
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • げんきになった

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     学校ってやっぱりげんきになれる所でなきゃね。山下明生の空とぶ学校は、進んで参加しようと思えるところがいい。早口言葉で日本語をきれいに発音する、それも楽しく競い合って、失敗も気にしないなんて大賛成!娘もすぐに参加しました。
     「タヌキさん、車にひかれるの?」と、心配顔で聞かれました。環境のこと、人間の反省しなきゃいけないところもサラッと、しかもしっかり警鐘を鳴らしている。共感できましたよ。
     規則だらけで疲れちゃう窮屈な学校は退屈です。ゆとり教育を批判することも自由です。それでも、ひとりの人間に合った学びを、生涯つづけられる環境・度量を示す勇気こそが求められていると感じるのです。空とぶ学校に、エールを送ります。フレー、フレー、山下明生とはたこうしろう、がんばれー!感謝。

    掲載日:2014/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • さみしかったな

    楽しく読みながらはやくちことばもできるようになって
    しまうという素敵なこくごの(?)絵本でした。
    娘とふたりはやくちことばを言い合いながら読みました。

    「山下明生の空とぶ学校」シリーズ。
    入学、いつでもOK、だれでもOK。
    出席はとりません。宿題はありません。
    すきなとき、お休みできます。
    たのしいだけの学校です。

    こんな学校だったら楽しいなあ。まさに空とぶ学校。
    机にかじりついていなくていいのですね。
    だけど、たのしいだけの学校ではありませんでした。
    ちょっぴりさみしかったなあ。
    どうして「ぼく」は「みつまめだ」にあんなことを言っちゃった
    んだろうって思いました。
    聴いていた娘は、でも、どういうことなのかはわからなかった
    みたいだったんですけれどもね(意味がわかったら憤慨しそうだわ)。

    掲載日:2013/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の頃 出会いたかったな 

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子16歳、男の子14歳、男の子 6歳

    なんとなく図書館の棚から見かけて手にして、6歳の息子と読んでいると何だか子供心をくすぐられるような心地よいヘッヘッヘッとウッシシ感!?が。私自身子供の頃に読んでいたかったなぁと思いながら、横にいる息子の顔を覗き込むと、「いい顔」をしていました。(母、満足)ちょっと子供のイタズラ心と残酷さ(不本意ながら人を傷つけてしまう直球勝負の一面)もふっと盛り込まれていて奥が深いかも。
    そして2時間目も3時間目(2巻、3巻の意)もあるんだってと後付を見つけて他のも読んでみたーいと期待を膨らませていました。

    掲載日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まめだまめまめだみつまめだ こくご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / ちょっとだけ / くだもの / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット