もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

アンナと冬のすみれ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

アンナと冬のすみれ 再話:ネッティ・ローウェンスタイン
絵:エリザベス・ハーバー
訳:中川 千尋
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年
ISBN:9784198612764
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,942
みんなの声 総数 5
「アンナと冬のすみれ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵が繊細で美しくて私好みです

    訳がなかがわちひろさん、絵が「あざみ姫」と同じだということで読んでみました。

    「森は生きている」や「十二の月たち」と同じお話ということで、読み始めて息子も「あっこれ、あれだ。十二の月が出てくるやつ」とわかったようでした。

    わかったようでしたが、途中で昼間の疲れから眠ってしまいました。
    絵が繊細で美しくて私好みです。

    二人で行けば二人分もらえるからという強欲なお母さんの言葉につい笑ってしまいました。

    このお話では花はすみれですが、まつゆき草だったりと話によって違いますね。

    出久根さんの絵は幻想的でしたが、こちらの方はメルヘンチックと絵によっても雰囲気が変わるものだなあと思いました。

    掲載日:2009/08/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アンナと冬のすみれ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ないた / でっこりぼっこり / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / きょだいな きょだいな / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット