おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

はりきりみかん」 大人が読んだ みんなの声

はりきりみかん 作・絵:じゃんぼ かめ
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1991年
ISBN:9784337015067
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,539
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • わんぱくぼうや!

    炬燵に入って、みかんを食す・・・
    冬の寒い日、定番であります(笑

    まんまるで
    目がブルーなのが目を引きます

    元気で、「ぼくのこと?」「私みたい!」って
    思いますよね

    でも、皮が破れて、風邪を引いちゃう!!

    私が好きな場面は
    おかあさんが、皮を縫っている所

    まさか〜って思うけど
    繕い物するおかあさんの姿って素敵だし
    なんともいえないほっこり感があります

    元気になって、おっ!
    外で、みんなと遊ぶんだね!!

    元気をもらえる〜

    単純化した、はっきりした絵で
    内容もはっきりしていて
    小さい子は、喜びそうです

    他の果物シリーズもあるんですね!?
    読んでみなくっちゃ♪

    掲載日:2017/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちの子みたい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    はりきりやのみかんのこどもが主人公。特段はりきり!って印象でもなかったですけど。子供ってこんなものでないですか?
    ソファーの上でとんだりはねたり、こたつの中に潜ったり、都合が悪いことは親に隠そうとしたり…なんだかうちの子みたい(笑)。
    子供らしい主人公で親近感が持てました。

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 風邪

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    全ページためしよみで読みました。

    可愛らしいみかんの子供のお話し。
    とっても元気なみかんの子。
    ある日背中の皮がびりっと破れて・・・

    みかんの子の皮が破れたら、風邪をひくんですね。
    そして、破れた皮はお母さんが縫う!
    とっても可愛いお話しでした。赤ちゃんから楽しめそうです。

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • げんきいっぱい!

    なかなかやんちゃな、こどもみかん。
    どっかで見たような光景がいっぱいで、親近感がわきました。
    ビタミンCたっぷりなのに、風邪ひいてるところもにくめません!
    見ているだけなら、「こどもはやんちゃなくらいがちょうどいい」って思いました(笑)

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな子うちにもいる

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    いつも飛んだり跳ねたりしているこどもみかんとうちの息子がかぶって見えました。家の中をでんぐり返しで転がって回るのも一緒だなと笑えました。
    破いてしまった背中の皮を黙ってる様子も、まずいことしたなと思ったからですよね。うちの息子も自分ではしゃぎすぎて転んだりぶつかったりして痛い思いをしたときは、まずいと思うのか、痛そうな顔してるのに「全然大丈夫だよ」と強がったりしてます。
    破けた背中の皮を縫ってくれるお母さんの姿に、どこのお母さんも大変だな〜となんだか同情しました。
    けがや病気は心配だけど、やっぱり子どもは元気ではしゃいでめいっぱい楽しんでるのが一番ですね。

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬に読みたい!

    今回の主役は元気いっぱいの子どもみかん!

    ピョンピョン跳ねたり転がったり。
    こたつでぬくぬくしたり。

    オレンジ色とおてんばな様子がなんとも愛らしい!
    見てるこっちまで元気になっちゃいます!

    ちゃんと靴下をはいているのが可愛いですね(笑)

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「はりきりみかん」を読んで、こどもみかんが元気が良く、寒さが一瞬ですが、吹っ飛びました。自分がまずいことをしてしまったことを、おかあさんにばれるまで隠していた場面がおもしろかったです。はりきりすぎると、とんでもないことになると、まるで注意を促してくれた絵本でした。

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • こたつ

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子19歳、女の子14歳

    都心では、こたつのない家庭も多くなってきました。
    最近は「こたつでみかん」という冬の過ごし方を、あまり見かけなくなったかもしれませんが、こどもみかんとこたつという組み合わせが、やけにぴったり。
    しかも、背中がかゆいけど手が届かないから、こたつ板の端でごりごり、「ああ、いい きもち。」だなんて、ユニークな展開です。
    最後に、おしくらまんじゅうをしているお友だちに、「あ・そ・ぼ」と言ってますが、背中の縫い目は大丈夫でしょうかね?

    掲載日:2016/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気な子どもって、こんな感じ

     元気いっぱい!でも、だからこその失敗もある。そんな みかんの子どものお話です。お話の中にでてくる あれこれは、元気いっぱいの子どもにとって、身に覚えのあることが多いのでは?

     家の中で暴れていたら怒られた。かゆい背中に手が届かなかったら、どこかに押しつけてみた。いいアイデアだと思ったのに思わぬ事態が発生しちゃった。怒られると思ったから黙っていたのに、お母さんにバレてしまった。おまけに風邪をひいてしまった。

     ちょっとしたことが、どんどん困った方向へ・・・。でもお母さんは、本当はいつも味方。優しく看病してくれます。子どもにとってちょっと共感できて、さらに安心感を持って楽しめるお話だと思いました。

    掲載日:2016/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬でも元気

     大きな目がカワイイ、くだものむらの子どもたちシリーズ絵本。オレンジいろのみかんも、元気いっぱいの顔ですね。

     みかん、といえばこたつ!今の季節にぴったりのお話です。こたつで、あたたまると、みかんもかゆくなるなるなんて、笑えてきます。
     冬でも元気な、はりきりみかんのように、子どもたちも、絵本を読んだあとは、寒さにまけないで、いっぱい遊んでほしいなと思いました。

    掲載日:2016/12/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はりきりみかん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット