もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

100ぴきのあり おなかぺこぺこ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

100ぴきのあり おなかぺこぺこ 作:エリノア・ピンチェス
絵:ボニー・マッケイン
訳:ひがし はるみ
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1997年
ISBN:9784579403691
評価スコア 4.73
評価ランキング 937
みんなの声 総数 14
「100ぴきのあり おなかぺこぺこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ありさん大好き!!

    昆虫全般苦手な娘ですが、なぜかありは大好き。
    道路で突然、ありの行方を追って座り込むこともしばしば。
    ということで、図書館で見つけたありの出てくる本を借りてみました。
    版画チックな絵で、それだけで個性を感じます。
    お話の内容は、軽い算数の世界になっていて、
    まだ3歳の娘には、算数の世界は理解不能なようでしたが、
    描かれているありさんたちがとてもキュートで、
    「あり!あり!!」ととても興奮して読んでいました。
    無駄に何度も編隊を組みなおす展開は、
    大人はうんざりでも、子供にとっては、同じ文脈の繰り返しと感じるようで、
    とても安心して聞けたようです。
    ご馳走にたどり着けなかったオチには、娘は心底落胆していました^_^;

    掲載日:2008/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「100ぴきのあり おなかぺこぺこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット