おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ぶんぶくちゃがま」 大人が読んだ みんなの声

ぶんぶくちゃがま 作:筒井 敬介
絵:井上 洋介
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1987年
ISBN:9784895881043
評価スコア 4.1
評価ランキング 17,808
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぶんぶくちゃがま  昔話で良く聞いたお話です

    このお話は じんべえさんが いじめられていた女の子を助けてあげたんです

    じんべいさんの生き方も又おもしろい 骨董品やさんかな?
    風流なじんべいさんは お月様に どの笛を聞かすかなと 笛を吹いたり
    「おたがい びんぼうだから たすけあうのさ」と優しいのです

    助けた女の子が 狸だったとは 茶釜に化けて おしょうさんに買ってもらいますが・・・・・ いろりの火にかけられ我慢できなくて 狸にもどって  やけどして寝込んでしまいます
     
    優しいじんべいさんは 薬を塗って助けてあげるのですが
    この優しさが たぬきと ぶんぶくちゃがまの 踊りを見せ物にして お金を儲けることができたのです。(綱渡りがうまい!)


    おや? この狸との関係が うまく 続くといいな〜

    昔話に ほっこり
     
    娘が あっ!「ぶんぶくちゃがまのや」とこの絵本見て懐かしそうにしていました
    やはり 昔話はいつまでも 心に残るものなのですね!

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見せもの

    タヌキが女の子や茶釜に化けるお話です。

    茶釜に化けたタヌキを和尚さんに売ったりするとんでもないじんべいさんですが、タヌキに対してはとっても優しい事に驚きました。
    なんだか人の温かさを感じる事が出来るお話だと思いました。

    タヌキの知恵を振り絞って出来上がった見せものは、大繁盛でじんべいさんとタヌキが幸せそうに暮らしているのが、ほのぼのとしていて良いなぁと思いました。

    昔話なので、一度は子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぶんぶくちゃがま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / くだもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット