ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

おばけのバーバパパ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけのバーバパパ 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1972年06月
ISBN:9784032021301
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,668
みんなの声 総数 200
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • バーバパパの1作目

    まず最初に読むと良いと思います。

    バーバパパがどうやって生まれたのか、というお話なので。

    地面から生まれたのも驚きですが、最初はいやがられても、人を助けて好感度を上げていくのが教育的に良さそうです。

    最後はハッピーエンドでよかったです。

    娘も楽しく読めました。

    掲載日:2015/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めて明かされる…!

    • 橘朔夜さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    私自身は昔アニメで見ていたので、絵本を読んで興味を持ったらアニメも見せようと子供に読んで見ました。

    多分、これが一番最初の話なんだろうと手に取ってみたら、あらびっくり!
    バーバパパの誕生にはとんでもない秘密が!
    知りませんでしたよ〜!

    まずはバーバパパが生まれたお話です。

    この本より後に、きっとママとの出会いや子供が生まれるんでしょうね。
    しかし、子供も同じように生まれるんでしょうか…。

    この本からぜひバーバパパワールドを拡げてみたいですね。

    掲載日:2008/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけのバーバパパ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / どんどこ ももんちゃん / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / とんことり / とけいのほん 1 / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット