ゆきが くれた おくりもの ゆきが くれた おくりもの
文: リチャード・カーティス 絵: レベッカ・コッブ 訳: ふしみ みさを  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある寒い冬の夜、ロンドンの街に大雪が降った! 勉強のできない男の子と、きびしい先生に起きた、あたたかな奇跡のものがたり。
てんぐざるさん 40代・ママ

映像で見てみたい気がしました。
この作品は日本では2014年の10月に…

だめだめ、おさるのサルサ」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

だめだめ、おさるのサルサ 作・絵:竹内 通雅
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784774606415
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,122
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 内に溜め込む子に

    既に図書館内で一人で読んだ娘、声に出して笑って、大喜びです。
    そして「おもしろいから私が読んであげる」と読んでくれましたが、喜んでいるのは娘。
    「だめですかぁ?」が気持ち良いらしい。

    そういえば注意するとしぼむタイプの娘。だめですかぁ?と懲りずに繰り返してしまうサルサは、気持ちいいのだろうなぁ。
    読後、だめですかぁ?を連発し、なにかと悪さをしていました。絵本の力を借りて発散!ですかね。

    幼稚園の悪ガキにももちろん楽しいけど、小学生になりルールや日課のなかで過ごす子どもたちの心に楽しいかも。
    自分の欲求のままに行動し、でもサルサなりの理由があるところも素敵でした。

    掲載日:2011/06/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だめだめ、おさるのサルサ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / だるまさんが / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / わたしのワンピース / てぶくろ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット