くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

とこちゃんとおばけちゃん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

とこちゃんとおばけちゃん 作・絵:かわかみ たかこ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2003年06月
ISBN:9784577026816
評価スコア 4.42
評価ランキング 9,095
みんなの声 総数 25
「とこちゃんとおばけちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 女の子におすすめ

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子3歳

    3歳の子どもに読みました。

    床屋のとこちゃんのお店におばけがやってきて、とこちゃんが素敵に変身させてあげるというお話。
    色鉛筆風のあたたかい絵、隅々までたくさん描かれているかわいらしい小物、そしてもちろんヘアセット、と女の子の好きな要素がたくさん。

    おばけがおきゃくさんというのも、子どもにはうけていました。

    掲載日:2011/02/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • ようございます!

    前にも「とこちゃんの絵本」を読んだことがあったので、図書館から借

    りてきました。「ようございます!」と、張り切って床屋さんの出張に

    出かけていたのが印象に残っています。

    とこちゃんの床屋さんの繁盛しない時期があって苦労してるんだと思い

    ました。おばけのお客様にも親切に丁寧に相手が誰であろうとしっかり

    対応しているのが素晴しいと思いました。お客様に似合うヘアースタイ

    ルを考えるのはやっぱりプロだと思いました。絵がキュートでとっても

    可愛いおばけさんに微笑んでしまいました。

    仕事は、とこちゃんのように楽しくやろうと思いました。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • とこやさん

    • サマさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    床屋さんの本が好きなので読んでみました。

    おばけのあたまを温めてにゅーってのばしてくるくるまいて、が面白かったみたいです。

    おばけ怖くて嫌いなのに、寝る前に何度も何度も読んで欲しいと頼まれました。
    かわいいおばけちゃんは好きなのね

    掲載日:2010/07/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とこちゃんとおばけちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット