しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

まーくんとくま」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

まーくんとくま 作・絵:ジェズ・オールバラ
訳:野口絵美
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年09月
ISBN:9784198619268
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,285
みんなの声 総数 16
「まーくんとくま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと残念

    原作は男の子が「エディ」、
    彼のテディベアの名前が「フレディ」で、
    韻をふんでるらしく、日本版もそれにならい
    「まーくん」と「くま」になったらしい…。

    でも、どうみても「まーくん」じゃないねんなぁ…。
    韻をふんでるのも、子どもには気付いてもらえるかどうか…。

    まーくんと本物のくまさんが、森でくまのぬいぐるみを
    取り違えるお話です。
    取り違えるのも「くま」。取り違えた相手も「くま」。
    「くま」がいっぱいで、(しかも大きさが違うだけで、
    全く同じぬいぐるみ。)少し分かりにくかったです。

    お話はすごく面白いと思うので、ちょっと残念でした。

    掲載日:2010/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大事な大事なぬいぐるみ☆

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    ジェズ・オールバラさんの動物の絵が大好きで、選んだ絵本です。
    まーくんが森で大事なくまのぬいぐるみの「くまくん」をなくしてしまします。暗くてコワイ森。でもくまくんを探さなきゃ!頑張って探していると…そこにはとてもとてもとても大きなくまくんが!!これじゃ抱っこが出来ないよ、ベットに一緒に入れないよと悩んでいると、どこからか悲しい声が。「なんでこんなにちいさくなっちゃたの?これじゃ抱っこが出来ないよ、ベットの中で迷子になっちゃう。」と。そしてあらわれたのが、大きな大きなくまでした。そのくまがちっちゃなちっちゃなくまのぬいぐるみを抱えていました。まーくんのくまくんと、大きなくまさんの大きなくまのぬいぐるみが入れ替わってしまっていました。くまさんと、まーくんどうなるかな???というお話です。
    ちょうど娘の「大事大事」もくまのぬいぐるみ^^どこへ行くにも一緒です。だからまーくんの気持ちがとても伝わり楽しかったです。
    この絵本はクマやまーくんの絵だけでなく、森の絵が素晴らしかったです。本当に森の中にいるような気分になれます。
    絵もお話もかわいくて、抱きしめたくなるような絵本でした。

    掲載日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まーくんとくま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おおきなかぶ / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット