貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

しろいむすめマニ」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

しろいむすめマニ 再話:稲村 哲也
絵:アントニオ・ポテイロ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1997年
ISBN:9784834014488
評価スコア 4
評価ランキング 19,755
みんなの声 総数 6
「しろいむすめマニ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんだか消化不良

    アマゾンの植物「マニオカ」にまつわる話。
    現地の人にとっては貴重な食べ物に違いないことはこの絵本からよくわかります。
    ただ、話にはついていけない。
    みんなと違う色で生まれて、あっという間に育ってあっという間に死んでしまったマニ。
    マニが夢に現れるつど、埋葬されたマニの遺骸は別の場所に埋めなおされる。
    よく考えると(よく考えなくても)不気味ですよ。
    それと絵。
    生々しくはないのだけれど、伝わってこない。
    あまりなじみのないアマゾンの話だけに、何度か読み返してみたのですが、読み聞かせ候補から漏れました。

    掲載日:2010/02/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しろいむすめマニ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



木村カエラはじめての絵本出版記念連載

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット