メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
クリスマス準備で困っている人は、クリスマスおたすけ隊におまかせ! 親子で楽しいクリスマスが味わえる絵本です。光るページつき!  

あすはきっと」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

あすはきっと 作:ドリス・シュワーリン
絵:ガンダーシーマー
出版社:童話館出版
本体価格:\1,200+税
発行日:1997年
ISBN:9784924938724
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,114
みんなの声 総数 34
「あすはきっと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 娘に。そして私にも。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    3歳の娘と読みました。
    病院の待合室で読んだ一冊ですが、
    とってもジーンときて涙が出そうになりました。

    「今日はどんな一日だった?」

    朝早くから夜まで保育園で過ごす娘に、
    私が必ず聞く一言です。

    「今日何して遊んだ?」
    「お給食ちゃんと食べた?」

    たいてい、これで娘の話を聞いて、
    そうか楽しかったのかと満足して終わる私。

    でも、
    「明日はもっと、いい日になるよ!」
    そう言ってあげたことが、あったかな・・・
    あんまりないように思いました。

    今日一日が楽しかったら、いいことがあったら、
    それもとてもいいことなのだけれど、
    明日はさらにいいことがあると思えれば、
    そしてそうやって日々を過ごしていければ、
    どんなに素晴らしいことだろう。

    娘だけでなくて、私にも。
    「あー疲れた」で終わる一日ではなく、
    「明日はー」と、明日にもちょっとの夢と希望を持って、
    その日一日を終わりたいと心から思いました。

    掲載日:2014/06/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 睡眠への導入本

    2歳と3歳の子どもに読みました。

    あすはきっと今日よりいいことがある!
    未来はきっと、今より明るい!
    そう思わせてくれる本です。

    2歳の子どもは読んでいる途中あくびをして眠そうでした。
    寝る前の1冊にいい本かもしれません。

    掲載日:2016/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 希望に満ちた「あす」

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子2歳

    大人に取って、夜になると眠り、朝が来ると起きるのは自然なこと・・・
    でも、子どもにとってはそうではないのです。

    遊ぶのが楽しくて、まだまだ眠りたくない! なんてしょっちゅう。
    泣いてぐずって、絶対眠いはずなのに目を閉じたくないと抵抗する我が子・・・
    どんな親も「寝ればいいのに!」とイライラしたことがあるのではないでしょうか。
    子どもって、眠いという感覚が、うまくつかめないのでしょうね。
    自分の意識がなくなりそう、どうにかなってしまうというような、恐怖に駆られるのでしょうか。
    うちの3歳の息子は、今でこそやっと「眠いの」と自分で言葉で表現するようになりましたが、
    少し前まで、どんなに眠そうに目をこすっていても「眠くない!」と言い張っていました。
    寝たら負けとでも思っているかのようでした(笑)

    この絵本は、子どもたちが眠る時間、夜から始まります。
    そして、
    「あすは いっぱいできるよ、きょう できなかったことも」と、
    かくれんぼやシャボン玉など、きっとどんな子もしたがるであろう、楽しそうなことを具体的に描いてくれます。
    「きょう なにかでなかなかった? なにかにぶつかった?」と、
    眠ろうとする子どもたちの「きょう」を振り返ります。
    「いいかい、きっとね、ぐっすりねむっている よるのあいだに たんこぶなんてちいさくなる」
    「そして あすは なにからなにまで ずっとよくなるよ」
    こう信じて眠ることができたら、どんなに毎日幸せでしょう!
    素敵な「あす」のために、不安や心配事を持ちこさず、眠ることができたら・・・。
    親として、こんな言葉をかけてあげられる存在でいたいと思うし、
    親自身も、子育てをする上で悩むことがあっても「あすは なにからなにまでずっとよくなる」と、子どもの成長する力を信じてあげないといけないなと思いました。

    掲載日:2009/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 起きるために寝る

    自分が眠るとき、ほかの友達は何をしているんだろう?
    明日起きたらどんなことがあるだろう?

    そんな仮定の話しがたくさん書かれています。
    今は眠るのが嫌でも、「あすには」いろんなことがある。

    明日という感覚が少しずつ掴めてくる本だと思います。

    掲載日:2009/05/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あすはきっと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット