だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

あすはきっと」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

あすはきっと 作:ドリス・シュワーリン
絵:ガンダーシーマー
出版社:童話館出版
本体価格:\1,200+税
発行日:1997年
ISBN:9784924938724
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,815
みんなの声 総数 34
「あすはきっと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもから大人まで

    この絵本は、「生きる」ということを、さりげなく、わかりやすく、
    伝えてくれる、素晴らしい絵本です。
    「明日はきっと今日よりもよくなる!!」
    そのことを、心の中にすっとすりこんでくれる、とても深い絵本
    だと思いました。
    この絵本なら、子どもも大人も、楽しく読みながら、明日への
    希望に胸をふくらませることができると思います。
    どの年齢にもおすすめしたい絵本だと思います。
    ぜひママも、ひとりでも、読んでみてください♪

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 未来に!

    小児科の待合室においてあり4歳の娘が手に取ってきたので一緒に読んでみました。
    子供達が共感し親しみを感じるイラストに思わず表紙を開きたくなります。
    未来に希望を持てる絵本で,親子で一緒に読むことによって温かい時間が流れた気がしました。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみ前に読みたくなる

    物語というよりも、明日への期待や希望を綴っている絵本です。
    前向きで明日が楽しみになる内容ですが、オリジナルは外国のものなので、娘にはちょっと分かり辛い部分もあったようです。
    最後が、「キスをいっぱいあげよう」と外国的な表現で終わるので、「なんでキス?」と娘に言われて説明に困りました^^;
    個人的には、せっかく話しかけるような文体で書かれているので、「あす」ではなく「あした」と訳されている方が子供にも素直に入っていくのではないかと思いました。子供と話す時、「あすは・・」とは言いませんもんね。

    掲載日:2013/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 明日が楽しみになる!

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    「今日できなかったことが明日にはきっとできる。
    今日嫌なことがあっても明日にはきっといいことがある。
    今日泣いたって明日にはきっと笑える。
    明日には全てがずーっと良くなる!」
    とってもポジティブな気持ちが満ち溢れている絵本です。
    こんな風に考えられたら、きっととても穏やかな気持ちで、明日を楽しみにしながら眠りにつくことができるでしょう。
    本当はこれって、親の役目ですよね。寝る直前に怒ってしまったり、なかなか寝ないからってイライラしたり・・・。明日を楽しみに待てるような気持ちで眠らせてあげていないなぁなんて反省してしまいました。
    4歳の娘はあまり理解していないようでしたが、もっと大きくなって色々な悩みを抱えるようになったとき、きっと勇気付けてもらえると思います。

    掲載日:2009/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 共感しまくり

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    今日できなかったことが、明日にはできるようになる。これって子供の日常そのまま!毎日のできごとにピッタリで共感できました。

    とても前向きになれる本です。今日、ちょっぴりイヤなことがあったり、失敗したりして気分が落ち込んでいるときに読んだら、前向きな気持ちになれるかも!?

    子供といっしょに読んでいるなら、きっとわが子にキスをしたくなる!

    掲載日:2009/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 未来に希望を

    • るますけさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳

    小児科の待合室でこの本を初めて読んだとき、涙が出てきました。

    「あすは、なにから なにまで、ずっと きょうより よくなるよ」

    なんて素晴らしいメッセージだろうと思います。
    こう信じて生きていけたら、どんなにいいでしょう。

    早速自分でも購入したのですが、残念ながら娘の反応は今ひとつ。
    まだあまりピンとこなかったようなので、もうちょっと大きくなってから、また読んでやろうと思っています。

    掲載日:2008/04/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あすはきっと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット