はーくしょい はーくしょい
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ルルちゃんが「はーくしょい!」セーターをきても、マスクをかけても「はーくしょい!」そこで、まほうつかいをよびますが……?
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

魔法使いのおまじないで治るといいのに
風邪をひいたらしくて、くしゃみがどうし…

ポッケのワンピース」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

ポッケのワンピース 作・絵:つちだ のぶこ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年02月
ISBN:9784052023101
評価スコア 4.73
評価ランキング 897
みんなの声 総数 85
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 女の子の名前はブブノワさん

    最初は生地を買う雑貨屋さんの場面。つちだのぶこさんのぎっしり描きこまれた絵に、ファンは目を奪われてしまいます。ポッケがいっぱいついたワンピースが出来上がると、動物たちがどんどんポッケに入ってきます。「てぶくろ」みたいな話だな〜と思っていると、こぐまくんが入れてと言って来て、入れたくないブブノワさんと入りたいこぐまくんは、わあわあ泣きながら家に帰ります。なんでか、この2人が泣いてるところが子供に大うけでした!想像力の懐の大きさで大きな熊まで入れてしまうてぶくろとはちがう、あったかい結末で、子供たちも大納得。仲良し(障害児クラス)の読み語りでもみんなの心をひきつけるつちだのぶこさんの絵の魅力に脱帽です。

    掲載日:2008/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ポッケのワンピース」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / こんとあき / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

みんなの声(85人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット