うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

オットー 戦火をくぐったテディベア」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

オットー 戦火をくぐったテディベア 作・絵:トミー・ウンゲラー
訳:鏡哲生
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年12月
ISBN:9784566008007
評価スコア 4.73
評価ランキング 930
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 高学年のお話し会に使ってみたい

     くたびれたテディベアの表紙に興味を持ちました。
     ドイツの工場で生まれ、デビッドの誕生日に両親から贈られたもの。
     この時代のドイツということは、マルガレーテ・シュタイフ社のものですね。
     これは本物、いえ元祖テディベア。

     デビッドと親友オスカーによって名付けられました。
     名はオットー。
     テディベアオットーの経験したことを、彼の目を通してこの時代について語らせています。 
     “人はだれもが同じ「人間」なのに”の言葉は、痛烈です。
     戦争と差別が、数奇な運命をオットーに経験させ、この物語を引っ張っていきます。
     私たちの世代は、経験していない戦争。
     このテディベアに教えられます。
     “平凡だけど平和な人生、ゆったりと流れる時間”も、胸打たれました。
     骨董屋の主人が、修復しながら、オットーにかける「おまえは価値のある人形」という言葉を、 私は、この絵本の読み手として、“語り手オットーの真価”に同意し賞賛します。
     数々繕われた跡は、オットーがあの時代を生きた歴史でした。
     エンディングが、お話ならではの感動でした。
     
     お話し会に使ってみたいと思いました。
     高学年でしょうね、惨劇の挿絵に耐えうるのは。

    掲載日:2009/10/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 運命に流されつつ・・

    テディベアが
    戦争を潜り抜けて、元の持ち主に戻るお話。

    ヨーロッパ圏における
    ユダヤ人虐殺やテディベアの特別感など
    その時代背景を色濃く感じるつくりになっています。

    しみだらけのテディベアが
    同じように戦火をくぐり抜けた持ち主とその友達と
    豊かな老後をすごす穏やかなラストシーンは
    平和な日常の素晴らしさを教えてくれます。

    掲載日:2016/05/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「オットー 戦火をくぐったテディベア」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / 宮沢賢治の絵本 寓話 洞熊学校を卒業した三人 / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット