モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ダンデライオン」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ダンデライオン 作・絵:ドン・フリーマン
訳:アーサー・ビナード
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年02月
ISBN:9784834005004
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,016
みんなの声 総数 30
「ダンデライオン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ありのままの自分で

     ドン・フリーマンの作品は、絵もテーマもシンプルながら、心の奥まで染み込んでくるような温かさがありますね。このお話も、「ありのままの自分でいいんだよ」というメッセージを、とても素直に、まっすぐに伝えてくれています。

     キリンのジェニファーからパーティーに招待されたダンデライオン。とびっきりおしゃれをして、ジェニファーの家を訪ねますが・・・。おめかしし過ぎて、自分だと気づいてもらえず、門前払い! 娘はなぜかダンデライオンのウェイビーヘアが大いに気に入っていた(!)ので、本当に気の毒に感じてしまったようです。

     “Oh that was me! I was that silly-looking lion!”というダンデライオンのセリフ、そして、それを聞いたジェニファーが慌てふためいて真珠のネックレス(キリンの首用だから、とっても長い!)に手を絡ませてしまう場面で、娘は毎回けらけら笑っています。
     でも最後の “From now on I’ll always be just plain me!”のセリフは、精一杯誇らしげに、真剣に、ダンデライオンの気持ちになって読んでいます。

    (編集部注:洋書版「Dandelion」に寄せられたレビューです。)

    掲載日:2009/08/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • ありのままが素敵

    この絵本、とっても素敵な絵。そしてとっても素敵なお話です。

    ダンデライオンという名前のライオンが、きりんさんに招待されておしゃれして、きりんさんを訪ねるのですが…。なんと、きりんさんはおしゃれをしたダンデライオンに気づかないというお話です。

    長女は「きりんさん、気づいてあげないのどうして?可哀想やね、ダンデライオン」と言っていました。でも気づかなくて良かったのかもしれません。やっぱりありのままのダンデライオンがみんな好きなんですね。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ダンデライオン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット