だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

はなのあなのはなし」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

はなのあなのはなし 作・絵:やぎゅう げんいちろう
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1982年10月15日
ISBN:9784834008913
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,341
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 身近な話題でいい

    鼻の穴を触る癖がある子供…いくら触らないようにいってもやめられないところでみつけたのでよんでみました。はなくそがごみできたない、とかはっきりかいてあるので子供にもわかりやすく、すこし鼻を触ったりするのも減ったかなぁ・・・という感じです。
    ありそうでなかなかない題材の本なのでよかったです。

    掲載日:2014/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘はお気に入り

    小児科の待合室の本棚に立てかけてあり、表紙のインパクトに惹かれて3歳の娘が持ってきました。
    それからもう娘は大のお気に入りで、病院に行くたびに喜んで持ってきます。
    絵はとてもユーモラスで親しみやすく、 何にでも興味津々、知りたがりやの娘にはピッタリです!
    絵本とも図鑑とも言えず、活字半分、手書き半分で矢印つきの説明があったりして、子供にとっては、堅苦しくなくとっつきやすいようです。正直私は少し読みにくいんですが…。
    読んであげるなら4歳から、自分で読むなら小学校低学年から、とあるので、もう少し大きくなってから自分でふんふんと読む方がいいのではないかと思います。
    まだ今はためになるというより、おもしろがっているだけかな?
    まあ、今はそれでいいんですけどね。
    それからゴリラくんが鼻からたらしている鼻水を、乾いたらはがして食べるというのが本当に少し気持ち悪かったです。
    娘も、家で鼻水が出た時はすぐにゴリラくんを思い出すようで、「食べたらばっちいよねぇ。」と言います。
    まあ、娘が喜んでくれるのが一番なので、これからも楽しく読もうと思います☆

    掲載日:2014/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちゃんとしてるのに面白い!

    3歳の息子の最近の大ヒットです。
    鼻の構造、鼻くそについて、科学的にきちんとした知識を書いているのですが、イラストはユーモラスだし、鼻づまりの時の言い方など笑をちりばめて伝えているので、退屈しません。
    面白く正しい知識が身につくって、理想ですよね〜
    鼻くそや鼻ほじりって子ども大好きなので、笑いながらも鼻の穴にものを入れると大変なことになるなど、危険も理解できた模様です。
    私が子供の頃からある本ですが、全く色褪せない魅力にビックリ!
    毎日読みすぎてさすがに飽きてきましたが、頑張って読み聞かせたいと思います。

    掲載日:2013/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 興味津々

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    今、3歳の娘が最もはまっている絵本の一つです。
    鼻の穴って気になる存在です。指をつっこみたくなったりします。
    この本のおかげで、鼻をほじっている時に注意しやすくなりました。でも、ごりらくんが鼻水を食べるってとこは・・・。人間はやっちゃいけないよ、とでも教えましょうか。
    大事なことを難しくない言葉で、でもきちんと科学的にせつめいしてくれるシリーズ。これから、どんどんちがう話も読んでいきたいと思います。

    掲載日:2011/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • TVで内田恭子さんが薦められていて、楽しそうだったので読んで聞かせたところ、3歳になってもなくならない、気になっていた鼻ほじり→食べる、というきちゃない行動が無くなりました!!子供もとっても面白かったようで、何度も読んで!と言いましたし、同シリーズも色々読んで聞かせていますが、「はなのあな・・」が今のところ一番です!

    掲載日:2011/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしい!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    タイトル通り「鼻の穴」の話です。色んな形があり、大きさも様々というところから始まり、動物の鼻の穴を紹介。
    そして1つの鼻の穴しかないイルカや開閉自在の鼻の穴まで紹介され、息子も私もびっくり!そして鼻の中がどうなっているのかわかりやすく描かれています。口とつながっていることも不思議だったようで何故か大きく口を開けて手を入れてました。
    鼻毛の働きにまで教えてくれます。
    「不思議だな?」とか「なんだろう?」という大切な気持ちを膨らましてくれる絵本です。鼻水がでたり、鼻血がでたり、匂いがかげたり・・・当たり前にしている事を細かくわかりやすく教えてくれる鼻の穴のお話です。

    掲載日:2010/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!!

    娘が「はなのあな」についていろいろ知ることができたら
    いいなあと思って読んだのですが、期せずして大人の私も
    楽しい!!
    自分が鼻の穴についてよく知らなかったのだなあというこ
    ともわかったりして。いるかの鼻の穴の位置とか、あざら
    しやかばの鼻の穴のことなんて知らなかったです。勉強に
    なりました。
    もちろん娘も楽しいようで、何度も「読んで読んで」と言
    ってきます。そうして「はだがつばってるから」とふたり
    でふざけたりもして、またまた楽しいのでありました。

    掲載日:2010/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろいけど為になる絵本

    • モコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    病院の待合室で息子が持ってきた絵本。
    正直、可愛い絵本が好きな私は選ばない絵本だなぁと思って読み始めたのですが意外に面白くとってもためになりました。毎日、自分のや子供のを見ているのに、はなのあなについてはなんにも知らなかったのだなと思いました。この絵本で楽しくお勉強ができました。
    特に私と息子が驚いたのはイルカのはなの穴が頭の上にあるということです。
    楽しいだけでなく為になる、この絵本さえあれば、はなのあな博士になれますよ!おもしろくてお勧めです!

    掲載日:2009/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく鼻のお勉強♪

    図書館で下の子が選んできた絵本です。
    どんな内容なんだろう?とさほど期待もせず読み始めたのですが、とても面白い絵本で、子供達と楽しく鼻のお勉強ができました♪

    内容は鼻に関する説明です。
    だけど全然堅苦しくなく、子供にも分かりやすいような内容になっています。
    鼻をつまんで「なにぬねの」を言って、「ホントだ言いにくい〜!」って笑ったり、鼻の中ってこんな風になってるんだねぇって感心したり…。
    上の子も下の子も最後まで楽しみながら読めました♪

    最後は「ああ、なるほど〜!この表紙ってガイコツの鼻の穴だったのねぇ」と納得(笑)
    ということは、裏表紙はまだ生きてる人間の鼻の穴かな〜?

    掲載日:2008/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鼻をヒクヒク・・・

    • オナミーさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子0歳

     『かさぶたくん』『おへそのひみつ』『ほね』など、体に興味を持ってる娘のために、我が家的には人体シリーズ第四弾です。

     からだ系の図鑑絵本もよいのですが、このシリーズは、『かさぶた』『おへそ』『はなのあな』など、焦点が各バーツにピンポイントにあたっており、しかも、自分が参加しながら、自分やママの体を実際にさわったりしながら、じっくりと読めるので、いいと思います。

     さて、今回ははなのあな。
     鼻をひくひくさせながら、鼻毛を捜しながら、じっくりと、『鼻』に触れることができました。
     とくに、鼻のつまった子の台詞に、大喜び。
     鼻をつまんで『まみむめも』と、いかに上手に言えるか、母と子でチャレンジしてみました。

    掲載日:2008/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はなのあなのはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / うんちしたのはだれよ! / コロちゃんはどこ? / おでかけのまえに / うまれてきてくれてありがとう / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット