モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

うさぎとかめ」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

うさぎとかめ 作:ラ・フォンテーヌ
絵:ブライアン・ワイルドスミス
訳:わたなべ しげお
出版社:らくだ出版
本体価格:\1,360+税
発行日:1986年
ISBN:9784897770024
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,426
みんなの声 総数 13
「うさぎとかめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とても絵が印象的です

    「うさぎとかめ」は誰もが知っているお話だと思ったのですが、うさぎとかめの競争のコース、多くの動物たちのギャラリー、ちょっと新鮮味を感じつつ読んでみました。
    でも、ワイルドスミスのハデやかな絵に、今までの「うさぎとかめ」の印象を払拭されました。
    絵を見ているだけで楽しいと思いましたが、どちらかというと幼児向けの色彩のように思いました。

    掲載日:2014/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が素敵です。

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    このお話、知らない人がいるとは思えないほど有名ですよね。
    それも、ちいさな子どもの頃から何度も聞いたり読んだりしたお話だと思います。

    あまりに馴染み過ぎているので、わざわざ絵本を手に取るような気にはならなかったのですが、とあるきっかけで図書館から借りてきました。

    改めて 感心するような 真新しい事はありませんでしたが、ブライアン・ワイルドスミスの絵が 素晴らしくてそれに触れられただけでも 得をした気分です。

    ご存知のとおり、このお話の教訓は 子どもに伝えたいもの。
    小学生になったら、わざわざこのお話を読み聞かせるような事もないかもしれませんが、「この絵本なら使えるかも!」という気がします。

    掲載日:2008/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うさぎとかめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / ぐりとぐら / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット