大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

やまださんちのてんきよほう」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

やまださんちのてんきよほう 作:長谷川 義史
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年03月
ISBN:9784871101455
評価スコア 4.57
評価ランキング 3,979
みんなの声 総数 62
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 天気用語を知らなきゃ!

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子3歳

    子どもに読みましたが、なじみないお天気用語に
    あまり面白さが伝わらなかったみたい。
    私は大好きですよ、じすべりとか。

    途中まで出社したお父さんと並行して進む
    お天気用語であらわす一日。
    やまださんがほかの絵本でヒットしていて
    親子でもう大好きですよ。
    もう少ししたらまた娘もわかるかな?

    掲載日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 学習しました

    身近な家族の行動とお天気とが面白おかしくまじりあっているところ
    は、さすがだと思いました。お天気を題材にするとは、珍しく
    面白いです。
    見開きと終わりのページの自然現象と天気の関係は、子供も
    とても興味深かったようです。お天気について、興味を持ち始める
    一冊となりました。

    掲載日:2013/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 天気予報との融合

    長谷川さんの本だったので、私が図書館で借りてきました。

    息子は、「あっ、この本知ってる。面白いんだよな〜」と、早速読んでいました。

    やまださん家の日常と天気予報との融合。
    とってもユーモラスがあって、この発想はすごいと思いました。

    お勧めです!!

    掲載日:2012/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • じすべりにやられました

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子3歳

    これ、面白そうって兄ちゃんがもってきたとき、
    え〜天気の話なの?って中身をパラパラめくってみたら。

    『こめやのたいしょう、じすべり』
    このページ見た瞬間、図書館で借りちゃいました。

    やまださんちで起こるいろいろが「てんき」で表されるお話。

    出勤したお父さんの様子がページ下で描いてあったり、
    隠れている泥棒がいたりで絵も楽しいですが、
    たまに子供には分りにくい「天気」もあるので
    説明しながらってのも面白いです。

    ウラ表紙の「○○だったら明日の天気は△△」というのも
    へぇ〜でした。

    でもやっぱり、たこ焼きが晩御飯なんて、いいなぁ〜!

    掲載日:2010/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いー!

    長谷川さんの絵本が好きで講演会にも行ったことがありますが、とってもユーモアあふれる楽しい方でした。

    この絵本もそんな長谷川さんのお人柄がにじみ出ているようなとっても楽しい絵本です。

    くすくす笑いながら一番楽しんでいたのは大人の私です。

    とにかく面白い!
    単純だけど何回も読みたくなる!

    最後は明日もはれるでしょう・・でハッピーエンド!

    かと思いきや、おまけに

    おじいちゃんの噴火が!

    おならですね。

    もう最後の一ページまで笑わせてくれます。

    掲載日:2010/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外と奥が深い

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    山田さん一家の1日を、天気予報風に描いた言葉遊び本です。

    しゃれが効いていて面白いです。家族で楽しみました。
    皆が大笑いだったのは、お母さんの雷の場面。
    身に覚えがあるのか分かりやすいのか?大うけでした。
    家の外で、何気なく泥棒が捕まってるのが気になります(笑)
    他にも、大人がくすっと笑える箇所がいくつもあります。

    小1の子にも若干分からない言葉があるらしく
    「はるさめ」「かすみ」「のち いちじ雨」などの言葉を教えました。
    表紙と裏表紙の裏側に書かれた、雨が振るときの言い伝えが書いてあり
    そちらでも、子供たちと話が膨らみました。

    それぞれの年代に合った笑いのツボ、楽しさのツボが隠されいて
    子供は子供なり、大人は意味合いも含めて楽しめます
    かわいい絵ですが意外と大人向けだと思います。

    掲載日:2008/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愉快な山田さん家♪

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子7歳

    本当に楽しめるのは、小学校にあがってからでしょうか。
    やまだ家のある一日の生活を、お天気用語で表しています。

    きがつけば「こうずい」・・・は、男の子がおねしょしたシーン。
    ごごいちじ「にわかあめ」・・・は、ママがメロドラマを見て泣いているシーン。
    「たいきのじょうたい」がふあんてい・・・は、ママが怒りだす一歩手前の顔のシーン。

    簡潔な言葉で表されたダジャレのオンパレード。
    やまだ家のパパの会社での『天気予報』もしっかりあり、
    すみずみまで面白く、楽しめるえほんでした。
    サブストーリーとして、どろうぼうさんも大活躍?
    気がついた人、いますか?

    我が家も山田さんちみたいに、天気予報で表してみたら、
    面白いかも・・・って、カミナリや大雨が多かったりして(苦笑)

    見返しの部分には、お天気の豆知識があって、
    「ツバメが低く飛んだから、雨だね。」
    「山が近くに見えるから、雨になるよ。」
    など、娘は主人に自慢げに話していました。

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やまださんちのてんきよほう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / だるまさんが / ちょっとだけ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット