もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

つみきでとんとん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

つみきでとんとん 文:竹下 文子
絵:鈴木 まもる
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年01月
ISBN:9784323013657
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,573
みんなの声 総数 72
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 積木の遊び方図鑑!

    息子が1〜2歳のころ繰り返し読みました。
    子どもたち(小人たち?)が積木でいろいろなものを作っていきます。
    積木が崩れることもあるけれど、
    すぐに新しいものを作っていきます。
    最初は、シンプルで簡単なもの。
    後半はたくさんの積木で、壮大なスケールの、
    積木のお城、積木の国ができあがります。
    積木の遊び方図鑑ともいえる、
    積木遊びの楽しさが伝わる絵本です。
    息子も2歳ころから始めたレゴが大好き。
    5歳になった今も、暇さえあれば組み立てています。
    レゴの遊び方が載っている図鑑も、暇さえあれば眺めています。
    積木遊びは、モノづくりの原点なんでしょうね。

    掲載日:2016/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんどん出来てくる

    小さな積み木でもどんどん重ねたら
    大きなものができる。
    がしゃーんと壊れても
    それも楽しいし、また作る楽しみもある。
    積み木の楽しさを教えてくれる絵本です。
    この絵本を読んでから一緒に積み木を作るといいです。

    おうちかな?
    いすかな?
    やまかな?なんて声をかけながら子供と積み木遊びすると
    楽しい時間になりますよ。

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本と一緒に積み木遊び

    • ゆがゆがさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    絵がかわいらしく、お誕生日プレゼントに買ってもらいました。
    家にも積み木がありますが、ただ上に積むばかり。それでなければ目を向けもしない息子。
    この絵本を見せ、「こんな風に載せたら、きりんさ〜ん」と言いながら親子で遊ぶようになり、積み木に目が行くようになり、楽しみが増しました。

    掲載日:2010/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力。

    この本を読んでから、息子は積み木遊びと汽車ごっこを
    盛んにするようになりました。
    私も参考にして動物を作ったりして楽しんでいます。
    協力して動き回る子供たちの表情が生き生きしているので
    読む側の子供が惹かれるのも納得です。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「つみきでとんとん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(72人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット