だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ちょっとだけ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちょっとだけ 作:瀧村 有子
絵:鈴木 永子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784834022995
評価スコア 4.86
評価ランキング 49
みんなの声 総数 379
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心に沁みます(涙)

    • ゆりうさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    子供に、というより、親が読んで泣ける絵本です。

    長女が1歳9カ月のときに下の子(男の子)が生まれ、
    2人の育児に追われている最中にこの本を見つけて読みました。

    娘はまだなっちゃんのようにいろんなことを一人ですることはできませんし、
    私が下の子のお世話をしていると嫉妬して甘えることも多いですが、
    それでも彼女なりにいろいろ我慢していることも多いんだろうなぁ・・・と気付かされ、
    娘の気持ちを思いやってあげていなかったことを反省させられました。

    突然お姉ちゃんになり、いろんな我慢を強いられているけど、娘はまだ2歳。
    母親に甘えたいのは当然。
    ・・・という、当たり前のことを忘れずに、「お姉ちゃん」としてだけではなく、一人の2歳の子供として甘えさせてあげる時間も大切にしていこうと思わせてくれた本です。

    同時期に2人目を出産した何人かの友人にも薦めたところ、みんな大絶賛でした。
    これから2人目を産む方、2人の育児に追われている方に、ぜひおススメです。

    掲載日:2010/07/16

    参考になりました
    感謝
    3
  • 難しい。

    「ちょっとだけ」という言葉が何度も出てくるので
    リズムがあって娘は好きです。まだ内容は分かってないので。

    まだ子供が一人なので、二人のこを育てる大変さは分かりませんが、
    私にはなっちゃんのせつなさのほうが目立って、自分に二人目が出来た時上の子に読んであげたいとは思いませんでした。

    絵はほんとにかわいくて優しい感じで大好きなんですが。

    掲載日:2009/10/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほんわかあったかい気持ちになります

    娘が1歳過ぎたとき、二人目の子どもを授かりました。
    そんなときにこの本に出会い、娘が家に赤ちゃんが生まれて、
    もうすぐお姉さんになるんだよということを少しでもわかって
    もらえたらと思って、この本を購入しました。

    娘は、日々大きくなる私のお腹をみて、赤ちゃんがお腹にいるということはなんとなくわかっているみたいでしたが、自分がお姉ちゃんになるって
    いうことは、なかなかピンときていませんでした。

    子の絵本を娘に、「赤ちゃんが生まれたら、お姉ちゃんになるんだよ。」といいながら二人目が生まれるまで読み聞かせていました。

    子の絵本のおかげで、娘は少しづつ赤ちゃんが生まれてくること、自分がお姉ちゃんになることを意識していったみたいでした。

    赤ちゃんが生まれた今、娘は「私も抱っこしてあげたい。」「赤ちゃん可愛いね。」と毎日言ってくれます。

    お姉ちゃん、お兄ちゃんになるお子さんがいるお母さんに是非読んでもらいたい一冊です。

    掲載日:2009/04/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 何度読んでも泣く!

    二人目を妊娠して、娘のことを考えて絵本を探していたところ出会いました。読んでいる途中で号泣してしまいました。
    最近は、号泣まではしませんが最後でウルウルしてしまいます。
    一人で読むとやっぱり号泣です。

    なっちゃんのおねえちゃんとしてのがんばり・思いやりが描かれていてほんとに大好きな絵本です。
    1歳の娘にはわからなと思いますが、なぜかこの本は持ってきて読んで欲しいみたいです。
    娘をぎゅ〜〜っとしたくなる絵本です。

    掲載日:2008/11/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 切ないけど・・ジーン

    私には弟がいたのでなっちゃんの気持ちが凄く分かり、現在2歳の息子の上には長男がいるので歳が離れているとは言えかまってやれない事が増えました。出産後しばらくは出てくる主人公は女の子だし、なっちゃんほど小さくもないけど今までちゃんと見てこれた宿題やじゃれ合いが少なくなっちゃったなぁって。寂しかったよねってモヤモヤしてしまいました。作品は兄弟・姉妹がいるご家庭だけじゃなくても素敵な絵本なので大人が読んでも良いと思います!なっちゃんが「ちょっとだけ」頑張る姿、たどたどしい仕草に頑張ってと言いたくなり、最後はどうなるの!?とドキドキ。最後お母さんの言葉にほろり。わたしもこんなお母さんになりたいなぁと思う1冊です。

    掲載日:2011/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親のための本

    うちの娘は1歳半になりますが、下の子を妊娠して6ヶ月目です。お姉ちゃんになるための準備にいくつか絵本を探しましたが、この本は書店で思わず涙してしまいました。娘は内容は分かっているかどうか疑問ですが、これは二人目や三人目のお子さんを持つ親のために描かれた絵本だと思います。思わず上の子を抱きしめたくなります。そして、上の子に悲しい思いはさせたくないと強く思う絵本です。
    個人的には小さな女の子に我慢を強いるような内容や一人で公園に行くなどちょっと常識とは違うなと思う場面もあり、読み聞かせには向かないと思って、自分ひとりで読んでいます。

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママのお気に入りです

    お姉ちゃん・お兄ちゃんになる子へオススメしたい絵本ですね。
    主人公の女の子の描写がとてもいじらしく、可愛いです。
    特にお母さんはぜひとも我が子に読んであげたくなるのではないでしょうか?
    やわらかいタッチの絵で、読んでいると優しい気持ちになれます。
    個人的には最後の赤ちゃんの絵が、とても気に入っています☆

    掲載日:2009/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • なっちゃんのおねいさんぶりが可愛い!

    なっちゃんのおねいさんぶり、とても可愛いです。なっちゃんが、健気におねいちゃんになろうと頑張っいる姿が可愛いです。おねいちゃんだから、おかあさんに迷惑かけないように健気に頑張っているなっちゃんが愛しいです。おかあさんに「”ちょっとだけ”」おかあさんに甘えるなっちゃんに対応するおかあさんの態度にさすが、なっちゃんのおかあさんだと思いました。感動して今まで我慢していた涙が出てきました。なつちゃんとおかあさんの関係にとても癒されました。おねいちゃん、おにいちゃんになる人には、是非読んでもらいたいし、年齢問わずでだれにもやっぱり読んでほしい絵本です。なっちゃんづくめの可愛いしぐさの絵もみてもらいたいです。

    掲載日:2009/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • いすの上に立って髪の毛を結ぶページを
    みせると自分のいすの上に立ち
    出来た出来たと喜んでいます。

    最後のページは私のほうがジーンときて
    子供を抱きしめちゃいました。

    掲載日:2009/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちょっとだけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いろいろバス / おやすみ〜 / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / どんどこ ももんちゃん / だるまさんと

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

全ページためしよみ
年齢別絵本セット