あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

しあわせなおばあちゃま」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

しあわせなおばあちゃま 作:ドロシー・クンハート
絵:J.P.ミラー
訳:木原 悦子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784593504305
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,211
みんなの声 総数 5
「しあわせなおばあちゃま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本当の幸せに気付くこと

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    おしゃれなおばあちゃま『ティクルフェザーさん』と海鳥の『ポール』は大の仲良しで二人暮らし。
    ティクルフェザーさんはひまわりの花が大好きで、ポールに言います。「あたくし、いつの日かひまわりの花を一輪いただけたらこれ以上の幸せはないわ。」と。それを聞いたポールは、家を抜け出しひまわりの花を探しに行きます。
    朝目が覚めて、ポールが居ない事に気付いたティクルフェザーさんは大騒ぎ。おまわりさんに探してもらうことにしました。
    おまわりさんが一生懸命に探してくれるのですが…そこの所はちょっと納得出来なかったり、意味のわからないストーリーでした。
    ティクルフェザーさんも慌てるわりには自分では探しに行かないのね…と何だか残念感もありました。
    無事にポールが戻ってきて、ティクルフェザーさんとても喜び、ひまわりの花を一輪貰うよりもポールと居る幸せに気付くという要点はわかるのですが・・・言葉の使い方や、おまわりさんへの接し方など腑に落ちないというか、何となく不消化のような感じがしました。

    絵は優しい感じで、色使いも綺麗でおしゃれな感じがよく表れていて良かったです☆

    掲載日:2009/03/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しあわせなおばあちゃま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / こねこのチョコレート / かぼちゃスープ / おおきなかぶ / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット