雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

ねぼすけスーザのはるまつり」 大人が読んだ みんなの声

ねぼすけスーザのはるまつり 作・絵:広野 多珂子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2005年04月
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,434
みんなの声 総数 24
「ねぼすけスーザのはるまつり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 可愛いお話です!

    こちらのシリーズは,スペインの景色がとても魅力的ですね。
    今回ははるまつりのお話で,その準備をするスーザのわくわく楽しみな気持ちがとてもよく描かれていて読み手も楽しくなる絵本でした!
    特に女の子にぴったりかもですね。
    スーザって創意工夫がとても上手だなといつも感心してしまいます☆

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワクワクウキウキ♪

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子14歳

    旅行やイベントって、準備をするのが楽しいですよね。
    当日がとっても楽しみなんだけど、当日が来ちゃうと終わっちゃう!
    荷物を詰めたり、何か作ったりしてワクワクするのが私お大好き
    なので、スーザや村の人たちの楽しみな気持ちがよく伝わって
    ウキウキする絵本でした。
    ひなげしの花もとっても愛らしい♪
    そしてお花を作って、動物たちの首飾りにしたのもとっても
    かわいらしいです。
    お嬢さんがいるご家庭だったら、ぜひ一緒に作って楽しみたいですね♪

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつもはとってもねぼすけのスーザ
    はるまつりに まりあおばさんがドレスを作ってくれるのです
    スペインのむらのはるまつりは みんなの楽しみなんですね
    羊飼いをしている絵は アルプスの少女ハイジのように思えました
    マリアおばさんは 赤いみずたまの布でドレス作りに励んでいます
    村の人たちもみんな 楽しみにしているはず はるまつりはみんながおしゃれしておどって 楽しそう 
    スペイン フラメンコのドレスですね 
    踊っているところを想像してます
    まつり それは みんなの生活に活力を与えるものなのですね
    スーザかわいい!

    掲載日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 広野さん

    広野多珂子さんの作品だったのでこの絵本を選びました。春祭りを心から楽しみにしている主人公の心が伝わってくる描き方が良いと思いました。主人公のために一生懸命手を動かす叔母さんは優しいと思いました。とびっきりのおめかしをする春祭りに私も参加してみたくなりました。機転を利かす主人公のアイデアにも感服しました。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 喜びが溢れている

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    毎朝ねぼすけのスーザ、ある朝、外に出ると、いつもよりあたたかく感じました。
    冬の間、土だけだった丘も、草が生えてきました。
    はるまつりです。
    スーザにとっては初めてのはるまつり、ドレスを作ることになりました。町の布屋さんで布を買って、何日もかけて作ります。

    毎日、少しずつできあがっていく様子を楽しみにしている気持ちが伝わってきます。私自身も、子どもの頃、妹とふたり、おそろいの服をよく作ってもらっていました。日々、できあがっていく様子を楽しみにしていたものでした。
    そんな気持ちがあふれているお話です。そして、はるまつりにむけて、少しずつ、気持ちも高ぶっていく様子、みんなで楽しみにしている様子が、よくわかります。気持ちが盛り上がっていくなかで、この気持ちを動物たちにもおすそ分けという、スーザの優しさがなんともいえませんでした。

    掲載日:2009/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねぼすけスーザのはるまつり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『からだ♡あいうえお』 吉澤穣治さんインタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット