しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

うしとトッケビ」 大人が読んだ みんなの声

うしとトッケビ 作:イ・サンクォン
絵:ハン ビョンホ
訳:おおたけ きよみ
出版社:アートン
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年03月
ISBN:9784901006675
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,400
みんなの声 総数 13
「うしとトッケビ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 韓国絵本

    韓国絵本に興味があったのでこの絵本を選びました。登場したトッケビがとても可愛らしかったです。男の人の表情の変化もとても魅力的に描かれていました。ハンビョンホさんの絵がとても気に入りました。色が複雑で何色も重ね合わせて一つの色を作り出している所がとても良かったです。少し昔の韓国の人たちがどんな服を着ていたのかも興味が出る絵本だと思いました。ストーリーも面白いし、何度も読みたくなる絵本でした。

    掲載日:2008/07/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 相手を信じる

    相手が困っている時には、たとえお化けの子供でも可哀そうに思って大切な牛のお腹の中を貸してあげるトルセにお人よしを感じました。財産を丸ごと投げ出して買った牛をとても大切にして可愛がっているし、親も親戚もいないトルセにとってはたった一人の家族だと思っていると思いました。トッケビの子が、毎日横になって美味しい物を食べていて太ってしまったのを人ごとでないなあなんて思いました。約束通りにお腹の中から出ようと思っているとッケビの子に救われました。相手を信じること、相手も約束を守ってのハッピーエンドにほっとしました。

    掲載日:2011/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 韓国絵本のおもしろさが ほっこりさせてくれました。

    一人暮らしのトルセは大切にしているうしと二人で暮らしています。
    なんともいえない 牛の顔に 思わず笑えてきます  そこへきみょうな トッケビが助けてくださいと現れて なんと牛のおなかの中にはいるのです。

    このトッケビの子どもはけがをしていて、助けてもらったお礼に 牛の力を十倍強くするというのです

    人の良いトルセは、助けてあげるのですが・・・・・

    なんと 牛のおなかがおおきくなるなんて 牛のおなかに抱きついているトルセの絵が、笑えますが トルセの牛を愛する気持ちが本当うまく表現されていて 感動です!

    牛のおなかでまるまる太った トッケビもはじめのやせっぽちとちがっいて 笑えてきます
    トルセはやっぱり 人が良いですね!「たとえ おばけでも かわいそうなら たすけなきゃ」この言葉に ホットさせられました!

    絵の表情が気に入りました!!

    掲載日:2010/08/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うしとトッケビ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット