きのこ ふわり胞子の舞 きのこ ふわり胞子の舞
写真・文: 埴 沙萠  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
きのこのかさから、ふわりけむりが見えるよ。これは、きのこの「胞子」。いつも見ているきのこの新しい姿を見ることができる写真絵本です。

こりすのはつなめ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

こりすのはつなめ 作:浜田 廣介
絵:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年03月
ISBN:9784323038810
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,950
みんなの声 総数 11
「こりすのはつなめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぺろぺろかわいい!

    • 豆たろうさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子5歳、男の子1歳

    大好きないもとようこさん挿絵の絵本です。
    こりすのはつなめって、リスがなめるって何をかなって気になりながら読み進めていきました。

    ほんわかかわいい熊が、これまたふんわりしたリスとぶどうを食べています。もうこの絵だけで癒されるなぁと思いながらも、ページを進めていくと、不思議な話しを熊がします。

    冬眠から覚めたときにすぐには餌がないから、手のひらに食べ物の汁を塗りつけておいて少しずつ舐めて飢えを凌ぐんだそうです。
    へえーなるほどねと感心しました。

    熊とリスの友情で、リスがなんとも可愛らしい『はつなめ』をします。
    かわいいな〜と心が温かくなりながら読みました。

    掲載日:2011/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こりすのはつなめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / だるまさんが / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『なくなりそうな 世界のことば』<br>西淑さんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット