すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

こりすのはつなめ」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

こりすのはつなめ 作:浜田 廣介
絵:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年03月
ISBN:9784323038810
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,558
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • さむい冬のあたたかいお話

    山のどうぶつ達の冬。
    雪もちらちら、とってもさむそうですが、クマとリスのやりとりが、あったかくて和みました。

    クマが、両手にエサを塗りつけて冬眠するって、本当なのかな?
    確かに、冬眠から目覚めてすぐに、食べ物を探す気力と体力を考えると、とってもいいアイディア!
    “はつなめ”って言葉も、味があっていいですね♪

    いもとさんの絵がまた素敵!
    表情のひとつひとつが、本当にあったかくて、優しくて…。

    さむい冬に、こころあたたまるお話でした。

    掲載日:2015/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 浜田ひろすけさんの童話は
    本当に心温まるお話です。
    それに有名な童画家のいもとさんが絵をつけている
    とてもすてきな絵本でした。
    熊が冬眠の前に手のひらにいろいろなすりつけておいて
    冬眠の間のしのぎにするっていうのは本当なんですよね。
    蜘蛛なんかもなすりつけるっていうところは
    子供たちに印象的だったようで、
    りすがキャラメルの味っていうのをなめたいけど
    蜘蛛が入っているならちょっといやだという感想もありました。

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こりすのはつなめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / だるまさんが / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット